スポンサーリンク

イオン那覇店3月の家族旅行は沖縄でした。
2日目の朝にレンタカーを借りて、最終日まで利用しました。
今回の旅行で利用したレンタカーのお店は、パラダイスレンタカーイオン那覇営業所です。
イオン那覇店の駐車場5階で営業しているこのお店は、空港送迎はありませんが、空港までのアクセスはゆいレール一本でいけますのでなかなか便利でした。
それにイオンにあるということでメリットもありましたので情報提供します。

スポンサーリンク

沖縄旅行のおみやげはイオンで購入できます


年度末の忙しい時期に休暇をとったカップです。
当然、職場にはお土産が必要ですね。
だいたい30人分くらい用意する必要がありますが、空港で購入するよりイオンで購入した方が安くあがります。

ちんすこう

とりあえず何を買うかというよりも、人数分忘れずに購入することが大事なので上記のようなものがあるとお手軽ですね。
レンタカーを返す前に、ばっちり購入できました。

イオンラウンジはフリードリンクで寛げます


ご存知の方もいらっしゃると思いますが、イオンラウンジというものがあります。
すべてのイオンに設置されているものではありませんが、那覇店にはありました。
イオンラウンジに入室するには、いくつか条件があるのですが、カップはイオン株主優待でもらえるオーナーズカードというものを持っていますので全国のイオンのラウンジが使えます。

空港のラウンジなどとは比べられませんが、イオンで販売している飲み物やお菓子が提供されます。

イオンラウンジ

写真は、3人で入室した時にいただいたお菓子ですが、1人で利用されている方も同じものをもらっていました。

カップの住む街のイオンのラウンジは、飲み物も一人一杯、お菓子は一人一個、利用時間も30分以内と制限がありますが、イオン那覇店のラウンジは、フリードリンク、時間制限なしとなかなかの条件です。

正直、一人旅で那覇に来ているときは、朝食代わりに利用しても良いかもと思いました。

前記事の楽天プレミアムカードの優待で、ゲストハウスなどに安くとまり、イオンラウンジで食費を浮かす。

節約旅行のプランができそうです。

イオン那覇店は、ゆいレールの小禄駅駅から歩道橋を渡るだけでアクセス可能ですし、ラウンジの居心地もよかったので再び那覇を訪れることがあれば寄ってみたいと思いました。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ