スポンサーリンク

JALキャビンアテンダントJALの6月-7月発券のサーチャージが先週発表されました。

少しは、安くなるかなと期待していましたが、

スポンサーリンク

残念ながら現状維持です。

----6-7月発券分の燃油サーチャージ---
北米・欧州・中東・オセアニア 10,500円
インドネシア・インド・ハワイ 6,000円
タイ・シンガポール・マレーシア 4,500円
グアム・フィリピン・パラオ・ベトナム 3,000円
中国・台湾・香港 2,500円
韓国・極東ロシア 500円
カップは、JALマイレージバンクで台北までの特典航空券の発券を企てています。

現在のサーチャージは、原油相場と為替相場で決定されますので、円高になれば安くなるってことですよね?

為替のトレンドは円安ですし、シンガポールケロシンの市況価格も下がるところまで下がってしまっている感もありますけど、とりあえず8月-9月のサーチャージが発表されるまでは様子見します。

閑話休題、

8月のスペイン旅行の前に、特典航空券で国内旅行に行きたいなとも考えています。

気軽に特典航空券を発券できるようになったのは、マイルを継続的に貯められるようになったからですね。

お得な旅行プランを立てたいと思われるあなたは、是非、陸マイラーデビューを果たしてくださいね。

ハピタスとソラチカカードを使ったマイル増産している陸マイラーは、にほんブログ村 マイレージにもたくさんいます。

というよりも現在マイラーというと空マイラーよりも陸マイラーの方が主流なのかもしれません。

その理由は、陸でのマイルの貯めやすさにあります。

これから陸マイラーデビューを考えている方は、JALよりもANAの方がおススメです。

ハピタスなどのポイントサイトで稼いだポイントをソラチカカードを使った交換ルートでANAマイルに移行すれば、毎月18,000マイル継続的に貯めることも夢ではありませんから。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ