スポンサーリンク

ソラチカカードで7,800pt獲得

ANA陸マイラー必須のソラチカカード。

カップもショッピングでは利用してませんが、ポイント交換のために持っています(^^ゞ

そんなANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)がハピタスを通して発行するだけで7,800ポイント獲得できます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

スポンサーリンク

ソラチカカードがすごいのは東京メトロポイントを経由してANAマイレージに交換するときの交換レート。

カードをつくったときに獲得したハピタスポイント7,800pt
   ↓
PeX78,000pt
   ↓※
東京メトロポイント7,800pt
   ↓
ANA7,020pt と交換できるのです。

※交換にはPeXポイント500ptが別途必要です。

ちなみに交換前のハピタス7,800は、7,800円分のポイントですが、ANA7,020マイルは、それ以上の価値を有します。

海外ビジネスクラス特典航空券なら1マイルの価値は5円以上!?

そこまでマイルを貯められなくても、4万マイル貯めれば、6万円分のANAスカイコインに交換することもできます。

この場合は、1マイルの価値は1.5円。

7,020マイルは、10,530円分となります。

7,800円分のポイントを10,580円分のスカイコインとして利用できるなんて、まさに現代の錬金術。

まだ、ソラチカカードを持っていない方は、是非この機会にハピタスを利用して申し込んでくださいね。

まずは、ハピタスに登録です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ