スポンサーリンク

3月に往く沖縄への家族旅行。

航空券を上手に取れなかったので思わぬ出費になりました。

でも、私の仕事と娘の学校の都合で旅程が3月27日~30日でしか取れなかったのでしかたないですよね。

スポンサーリンク

いつもなら、旅費を1円でも安くするために知恵を絞るカップですが、今回は、

ANAワイドゴールドカードを用いたANAマイル→スカイコインの交換レートアップと、

エクスペディアの最低価格保証を利用したホテル代の削減、

そして職場の福利厚生を利用した格安ホテルの予約


くらいしか技を使えませんでした。

やはり、お得に旅行するならば、旅程は、大きな要素です。

とは言っても、3月30日の沖縄発のフライトでも、お得に取る方法はあります。

例えば、3月30日の沖縄→羽田の便3人分をマイレージプラスの特典航空券で検索すると、

マイレージプラス特典航空券

結構よりどりみどりで選択できます。

早い時刻だけでなく、乗り継ぎ便になりますが、上記以外にも、

マイレージプラス特典航空券

のような便を選ぶことができます。

いずれも3人分の特典航空券で検索しています。

マイレージプラスは、片道10,000マイル(乗り継ぎでもOK!)で発券できますので、カップのように22,000円で予約するよりはお得かもしれませんね。

ところで、

マイレージプラスANA国内線の予約って2か月前からじゃなかったの?

と疑問に思われたあなたはするどいです。

本日は、1月29日。

上記の便は3月30日分の特典航空券。

あれっ?2か月と1日後の特典航空券を取れるようだぞ???

これは、一体どうしたことでしょうか。

仮にANAマイレージクラブで3月30日の片道航空券を特典予約しようとするならば、明日1月30日午前9:30から予約開始となります。

しかし、マイレージプラスの予約開始は、2か月前ではなく、60日前から可能なのです。

ちょうど1月は、31日間ありますが、2月は28日間しかないので、合わせて59日間。

60日前から予約ができるということは、3月の便に限っては、2か月と1日前から予約可能なのです。

ANAマイレージクラブよりも1日早く予約できるメリットというのは意外に大きいかもしれませんよ。

残念ながら、来年は、うるう年なので、2月も29日間ありますので、この技は使えません。

でも、今年の4月の便を予約するときも同じ理屈でANAマイレージクラブよりも有利に予約可能です。

旅行を考えている方は上手に活用してくださいね。

昨年2月の特典航空券必要マイル数改悪後、人気凋落のUAマイレージプラスですが、カップは、まだまだ使えるマイレージプログラムだと考えていますので、これからもコツコツ貯めていきたいと思います。


 カテゴリ
 タグ
UA