還元率2%のクレジットカードを求めて

クレジットカードを利用する理由の一つに、ショッピング利用でカードのポイントを貯めるいうことがありますよね。

カップもクレジットカードはショッピングでマイルを含めたポイントを稼ぐツールだと考えています。

最も効率よくポイントを稼ぐなら、割り切って、1~3か月ごとに新しいカードを発行してクレジットカードの入会キャンペーンでポイントを稼ぐことをお勧めします。

異なるクレジットカードを断続的に利用しても、共通ポイント(例えばPeXなど)に交換することでJALやANAのマイルに集約することもできますから、それほど不利になることもありません。

でもね、全てのカードがポイント目的の新規入会キャンペーンのみというのも寂しいと思いませんか。長く利用し続けるカードでも還元率2%以上を実現するカードを探してみたいと思います。

すでに過去のものになってしまいましたが、リクルートカードプラスJCBなどは恒常的に還元率2%でカード利用ができました。

また、年会費は高いのですが、マイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージなどは、リボ払いをうまく使うことによってマイル還元率を2%にすることも可能です。

恒常的ではありませんが改悪前のライフカードのように誕生月のポイント還元率が5倍の2.5%といったカードがあれば、その時期は特定のカードを集中的に利用するというのも一興です。

本日は、マイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージのように1万円を超える年会費を必要とするわけもなく還元率2%でカード利用できるクレジットカードを紹介します。

» 記事の続きを読む