CXのタグ記事一覧

タグ:CX

CXのタグが付いた記事一覧。マイルを貯めてビジネスクラスなど効率的に使う情報やクレジットカードやポイントサイトのキャンペーン・裏技を研究するマイレージブログです。

2019-09-11事例研究
アジアマイルでキャセイパシフィック航空のバンコク往きを決めたカップですが、キャセイパシフィック航空予約時には一つ注意すべき事項があります。それは、搭乗するキャセイパシフィック航空の機材です。現在、日本から香港を結ぶ路線はいくつかありますが、例えば関空発の香港行きを見ても利用可能な機材はいくつかあります。同一路線だと利用機材が異なっていても料金は変わらないことが多いですが、フライト中の快適さは雲泥の...

記事を読む

2019-09-07事例研究
アジアマイルを8万マイル余り保有しています。もともとは、エストニアまでのビジネスクラスを目標に貯めたマイルでしたが、現在は特典航空券のルールが変更されており発券できません。年末にはその大半が失効してしまいますので、そろそろ利用をしてみようと思います。年を重ねるにつれ、連続した休暇を取得することが困難になってきていますが、せっかく貯めたマイルです。少しでも有効に使いたいと思い、特典航空券の発券を考え...

記事を読む

2017-03-31diary
キャセイパシフィック航空のマルコポーロクラブの会員になりました。特に、修行して会員ランクを上げていこうと考えているわけではありません。マルコポーロクラブには、グリーン、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドの4つのティアがありますが、カップはもちろん最下層のグリーン会員です。今回マルコポーロクラブに入会した理由は、香港国際空港におけるe道(e-Channel)に登録できないかと考えたからです。...

記事を読む

2017-02-19裏技
香港でのイミグレーションって混雑していることが多いですね。一部の方はeチャンネルという自動化ゲートを利用していますが、日本人でも利用できるのでしょうか。日本国内の自動化ゲートについては、カップは一昨年台湾へ遊びに行くときに指紋認証を登録しましたので利用しています。昨年、オーストラリアに行くときも、ファーストクラスでしたが、出国手続きは、ファストセキュリティレーンではなく自動化ゲートを利用しました。...

記事を読む

2017-01-01diary
皆さま、あけましておめでとうございます。2017年が明けました。マイルdeチケットも5年目、昨年の海外旅行はシドニーのみとなりましたが、今年は、最低2回は国境を越えたいと考えます。年々、休暇を取ることが難しくなってきましたが、時代は、過重労働解消を求めています。ワークライフバランスを意識しつつ、夢を実現したいと考えます。...

記事を読む

2016-09-24diary
2016年1月に立てた目標であるキャセイパシフィック航空アジアマイル5万マイル獲得を達成しました。マイル獲得は2枚のクレジットカード利用によるものです。先日キャセイパシフィック航空MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカードの楽Pay利用50万円によるボーナスマイル1万マイルが加算されていましたので、現在のアジアマイル残高は約5万8千マイルになっています。...

記事を読む

2016-09-08キャンペーン
今年最初につくったクレジットカードは、キャセイパシフィック航空MUFGカードマスターカードです。そのあと、4月にキャセイパシフィック航空MUFGカードアメリカンエキスプレスカードも作りましたからマスターカードでどれくらいアジアマイルを稼いだかはすぐ計算できませんけど、まあ、満足な数字です。過去記事をみれば、すぐ思い出せますから自分の記録としてもブログは役立っていますね♪...

記事を読む

2016-08-07実践例
アジアマイルのお得な使い方についての記事を書いたとき、読者様から素敵なご意見をいただきました。8万マイルで成田ーヘルシンキの往復ビジネスクラスを発券できるなら、ひょっとしてエストニアのタリンまでも8万マイルで発券できるのではないかというご指摘です。...

記事を読む

2016-08-06実践例
アジアマイルの残高が約4万あります。たぶん明日か明後日にはキャセイパシフィック航空MUFGカードのポイントとして4千マイルくらい加算される見込みですが、もし、キャセイパシフィック航空で東南アジアへ旅行しようと思うと、エコノミークラスでも4万5千マイル必要になります。アジアマイルでは必要マイル数に足りない場合でも一定の条件の下で特典交換をすることができます。本日はそのことについて情報提供します。...

記事を読む

2016-08-04実践例
キャセイパシフィック航空MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカードでアジアマイルを貯めています。きっかけは、カード誕生一周年のキャンペーンです。高い年会費が設定されているキャセイパシフィック航空MUFGゴールドマスターとプラチナアメックスが初年度年会費無料、かつ、マイルを大量獲得するチャンスだったからです。現在カップのアジアマイルは約4万マイルですが、入会キャンペーンのボーナスマイルが加算...

記事を読む

キャセイパシフィック航空を予約するとき注意すべきたった一つのこと

キャセイパシフィック航空

アジアマイルでキャセイパシフィック航空のバンコク往きを決めたカップですが、キャセイパシフィック航空予約時には一つ注意すべき事項があります。

それは、搭乗するキャセイパシフィック航空の機材です。現在、日本から香港を結ぶ路線はいくつかありますが、例えば関空発の香港行きを見ても利用可能な機材はいくつかあります。

同一路線だと利用機材が異なっていても料金は変わらないことが多いですが、フライト中の快適さは雲泥の差があります。その中で狙うべき機材はエアバスA350です。

特にビジネスクラスになりますと、フラットになるエアバスA350はファーストクラス並みに快適に飛行ができます。(ごめんなさい。言い過ぎです。フルフラットでも幅は狭いので寝返り打てません汗っ。)一方ではずれ機材と考えられるのは、一部のA330とボーイングB777です。フルフラットになりません。B777がハズレ機材なんて暴言を言ってしまいましたが、せっかくのビジネスクラスですから例え夜間飛行でなくてもフルフラットシートで寛ぎたいと思いませんか?

» 記事の続きを読む

アジアマイル利用で狙うお得な特典航空券

キャセイパシフィック航空

アジアマイルを8万マイル余り保有しています。もともとは、エストニアまでのビジネスクラスを目標に貯めたマイルでしたが、現在は特典航空券のルールが変更されており発券できません。年末にはその大半が失効してしまいますので、そろそろ利用をしてみようと思います。年を重ねるにつれ、連続した休暇を取得することが困難になってきていますが、せっかく貯めたマイルです。少しでも有効に使いたいと思い、特典航空券の発券を考えることにしました。

この記事ではアジアマイルで利用可能なお得な航空券について考えてみたいと思います。

» 記事の続きを読む

キャセイパシフィック航空マルコポーロクラブ入会

  •  投稿日:2017-03-31
  •  カテゴリ:diary
マルコポーロクラブ入会

キャセイパシフィック航空のマルコポーロクラブの会員になりました。

特に、修行して会員ランクを上げていこうと考えているわけではありません。

マルコポーロクラブには、グリーン、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドの4つのティアがありますが、カップはもちろん最下層のグリーン会員です。

今回マルコポーロクラブに入会した理由は、香港国際空港におけるe道(e-Channel)に登録できないかと考えたからです。

» 記事の続きを読む

香港国際空港でのイミグレーションはe-Channel(e道)が早い

  •  投稿日:2017-02-19
  •  カテゴリ:裏技
香港のビル群

香港でのイミグレーションって混雑していることが多いですね。

一部の方はeチャンネルという自動化ゲートを利用していますが、日本人でも利用できるのでしょうか。

日本国内の自動化ゲートについては、カップは一昨年台湾へ遊びに行くときに指紋認証を登録しましたので利用しています。

昨年、オーストラリアに行くときも、ファーストクラスでしたが、出国手続きは、ファストセキュリティレーンではなく自動化ゲートを利用しました。ファストトラックですら多少混んでいたのですが、自動化ゲートは誰も並んでいませんでした。ファストトラックを超える最速で手続きできたのです。

とても便利なサービスですが、カップは現在、このサービスを成田空港,羽田空港,中部空港及び関西空港でしか利用できません。

もし、香港でも同様にすいすい出入国審査が受けられればラッキーですよね。

本日は、日本在住の日本人が香港国際空港で指紋認証で出入国審査を受けられるe-Channelの利用条件について調べてみました。

» 記事の続きを読む

2017年あけましておめでとうございます

  •  投稿日:2017-01-01
  •  カテゴリ:diary
書き初め

皆さま、あけましておめでとうございます。
2017年が明けました。

マイルdeチケットも5年目、昨年の海外旅行はシドニーのみとなりましたが、今年は、最低2回は国境を越えたいと考えます。

年々、休暇を取ることが難しくなってきましたが、時代は、過重労働解消を求めています。

ワークライフバランスを意識しつつ、夢を実現したいと考えます。

» 記事の続きを読む

MUFGカードでCXアジアマイル50,000マイル達成

  •  投稿日:2016-09-24
  •  カテゴリ:diary
キャセイパシフィック航空

2016年1月に立てた目標であるキャセイパシフィック航空アジアマイル5万マイル獲得を達成しました。

マイル獲得は2枚のクレジットカード利用によるものです。

先日キャセイパシフィック航空MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカードの楽Pay利用50万円によるボーナスマイル1万マイルが加算されていましたので、現在のアジアマイル残高は約5万8千マイルになっています。

» 記事の続きを読む

キャセイパシフィック航空MUFGカードマスターカードで最高16,000ボーナスマイル

キャセイパシフィック航空

今年最初につくったクレジットカードは、キャセイパシフィック航空MUFGカードマスターカードです。

そのあと、4月にキャセイパシフィック航空MUFGカードアメリカンエキスプレスカードも作りましたからマスターカードでどれくらいアジアマイルを稼いだかはすぐ計算できませんけど、まあ、満足な数字です。

過去記事をみれば、すぐ思い出せますから自分の記録としてもブログは役立っていますね♪

» 記事の続きを読む

おとぎ話のような街並みタリン

  •  投稿日:2016-08-07
  •  カテゴリ:実践例
エストニア・タリン

アジアマイルのお得な使い方についての記事を書いたとき、読者様から素敵なご意見をいただきました。

8万マイルで成田ーヘルシンキの往復ビジネスクラスを発券できるなら、ひょっとしてエストニアのタリンまでも8万マイルで発券できるのではないかというご指摘です。

» 記事の続きを読む

トップアップマイルで足りないアジアマイルを補完

  •  投稿日:2016-08-06
  •  カテゴリ:実践例
香港の街並み

アジアマイルの残高が約4万あります。
たぶん明日か明後日にはキャセイパシフィック航空MUFGカードのポイントとして4千マイルくらい加算される見込みですが、もし、キャセイパシフィック航空で東南アジアへ旅行しようと思うと、エコノミークラスでも4万5千マイル必要になります。

アジアマイルでは必要マイル数に足りない場合でも一定の条件の下で特典交換をすることができます。
本日はそのことについて情報提供します。

» 記事の続きを読む

アジアマイルで発券できる特典航空券お得なルート

  •  投稿日:2016-08-04
  •  カテゴリ:実践例
キャセイパシフィック航空就航都市

キャセイパシフィック航空MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカードでアジアマイルを貯めています。

きっかけは、カード誕生一周年のキャンペーンです。

高い年会費が設定されているキャセイパシフィック航空MUFGゴールドマスターとプラチナアメックスが初年度年会費無料、かつ、マイルを大量獲得するチャンスだったからです。

現在カップのアジアマイルは約4万マイルですが、入会キャンペーンのボーナスマイルが加算されれば5万マイルとなります。

» 記事の続きを読む

年間30万マイル貯める陸マイラーの教科書~ビジネスクラスで海外旅行~

国際線ファーストクラス、ビジネスクラスの搭乗チケットを安価に取得したいという人にとってマイレージは魅力的なツールです。カップもマイルdeチケットを開設してマイレージを貯めていますが、それまでエコノミークラスが主であった航空券がファーストクラス、ビジネスクラスに変わりました。マイルを貯める方法は陸マイルに特化しています。実費で飛行機に乗る機会はあまりないのでフライトマイルは貯められないのです。しかし、...

JALマイル直結!モッピールートで目指すJALファーストクラス

陸マイラーの皆様にとっての目標ってなんですか?JGC修行?SFC修行?2018年SFC修行をしているカップが言うのもアレですが、上級会員を目指すのにマイルは必要ありません。マイラーの目標は、国際線ファーストクラス、ビジネスクラスであって欲しいと願うカップです。...

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ




Copyright © マイルdeチケット All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます