クレジットカードの裏技の一つとして、利用額の現金化というものがあります。
例えば、100万円で購入した商品を100万円で売ることができたら100万円利用分のカードポイントはタダ取りできますね。
もちろん、クレジットカードの現金化は規約で禁止されていますので、当ブログでその裏技の紹介は控えます。
本日は、擬似的ですが、規約の許容範囲内で可能なクレカ利用額の現金化について考えてみます。

» 記事の続きを読む