スポンサーリンク

シティバンクCITI GOLDってご存知ですか?

スポンサーリンク

月間平均総取引高1,000万円以上ある方が電話や窓口で申込できるようです。

カップは、CITI GOLDのステイタスがありますが、確か口座開設後3カ月の平均取引量でボーナスがもらえるキャンペーンの時に自動的に申込がされました。

当時は、3カ月間の平均取引量(残高)で手続き不要でGOLDのステイタスを得ることができました。
(今も同じかもしれません。すみません、未確認です。)

でも、CITI GOLDを維持するには裏技があります。

裏技ということでもないですが、一度CITI GOLDになりますと、平均取引高が1,000万円に満たなくても簡単には、ダウングレードしません。

噂では、一度警告の連絡が来るようですから、そのとき慌てて対策しても間に合うかもしれません。

さて、本日の話題はCITI GOLDの特典を一つご紹介します。

それは、各種手数料が優遇されること。

カップが最近受けた優遇措置は、外貨現金の取扱手数料を優遇です。

具体的には、来月行くジャカルタのビザ手数料35ドルをシティバンクから引き出しました。 

シティバンクを含む多くの銀行では、ドル預金を米ドルとして引き出す時に手数料が必要です。

例えば、1ドルにつき2円。35ドルですと70円必要です。

しかしCITI GOLDですとその手数料が無料です。

35ドルではあまりメリットを感じませんが、例えば海外旅行へ行く際に500ドルくらい小遣を持っていくと1,000円お得です。

渡航先がアジア各国であっても100ドル札の両替レートはなかなかGoodだと思います。

シティバンクに口座をつくった副産物ですが、なかなか重宝していますよ。
 カテゴリ
 タグ