スポンサーリンク

先月よりカップのメインカードとして大活躍のマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISA

楽PAY登録でリボルビング手数料を年間1円以上支払うと翌年の年会費15,750円の内、3,000円が優遇されます。

カップは、既に楽PAYに登録済ですので、後は1円払うだけで優遇サービスを受けることができます。

来月支払い分で早々にリボ手数料を発生させてしまおうと思います。

そんなとき便利な技が、

スポンサーリンク

銀行振り込みの繰上げ返済です。

楽PAYでは、WEBサービスやATMなど、繰り上げ返済をするにはいくつか方法があります。

使い勝手がよいのはWEBサービスだと思いますが、支払い単位が5,000円なのが玉にキズです。

その点、銀行振り込みの繰り上げ返済は便利です。

フリーダイヤルから始まるカードデスクに電話して繰り上げ返済する旨を伝えると、振込先口座を教えてくれます。

先月も利用しましたが、同じ口座でした。

気になる振込金額の計算の仕方は・・・・。

毎月の支払指定額が10万円の場合、残高を100,500円程度にすると良いと思います。

理由は、初回のリボ手数料の計算の仕方が、

(残高 - 支払指定額) × 15% × 6日/365日 で求められるからです。

逆算すれば、(残高 - 支払指定額)が406円~811円になるようにすれば、リボ手数料1円が実現しますね。

ちなみに計算式にある6日というのは、手数料の対象となる期間である翌月10日から15日の延日数です。

この辺は三井住友VISAカードのマイペイすリボと同じ要領で行うことができます。

来年には、もっとすごいカードが出て再びメインカードを切り替えているかもしれませんが、1円くらい無駄になっても構わないかなと思います。



 カテゴリ
 タグ