スポンサーリンク

プレスティアVISカード誕生

ダイナースクラブカードとの提携解消を発表したSMBC信託銀行プレスティア。

今度は、新しい提携クレジットカードをリリースしました。

その名も、プレスティアVISAゴールドカードとプレスティアVISAプラチナカードです。

陸マイラー的にそれほど魅力を感じないカードではありますが、入会キャンペーンは大盤振る舞いですのでご紹介します。

スポンサーリンク

プレスティアVISAゴールドカード


初年度年会費無料翌年度も年間30万円のカード利用で10,000円(税抜)が無料


CITIBANKダイナースクラブカードもといSMBC信託銀行ダイナースクラブカード同様、年間30万円のカード利用で翌年度年会費が通常10,000円(税抜)が無料となる年会費特典があります。

初年度年会費はCITIBANKダイナースクラブカードと違い無条件で無料ですからお得ですね。

でも、このカード、1,000円のカード利用につき三井住友カードのワールドプレゼントが1ポイントしか貯まりません。

プレスティアの口座を持っていて、積極的に取引されている方にとってはPRESTIA特典がありますので魅力的かもしれませんけど、陸マイラー的には、1,000円のカード利用につきワールドプレゼント1ポイント(ANA3マイル相当)では、ちょっと使いにくいかもしれません。

ざっくり主な特徴をあげますと、

  •  PRESTIA特典(銀行取引でもワールドプレゼントポイントをプレゼント)

  •  口座維持手数料無料(月額2,000円/税抜き)

  •  カード年会費割引(初年度無料/翌年度以降もご利用状況に応じて割引)

といった感じです。

現存のSMBC信託銀行ダイナースクラブカードのサービスと比べられるものではありません。

残念ながらカップにとっては魅力的なカードに思えませんでした。

ダイナースクラブカードのように海外空港ラウンジ無料利用や帰国時手荷物無料配送サービスなどはなさそうですね・・・。

10万円のカード利用で9,000円のキャッシュバック


陸マイラー的に魅力が乏しいといいつつも当ブログで紹介するには理由があります。

その理由は、お得だからです。

魅力が乏しいのにお得って何?と突っ込まれそうですが、要するに入会キャンペーンが美味しいということです。

具体的には、カード入会後、2016年7月31日までに10万円のカード利用で9,000円のキャッシュバックを受けられるのです。

きっちり10万円のみ利用するだけで9,000円キャッシュバックって、還元率9%ということです。

これは、お得です。

マイル目的ではなく入会キャンペーンのキャッシュバックを目的としたカード入会はありなのかなと単純に考えています。

ただし、このカードを申し込める方はSMBCプレスティアに口座をお持ちの方だけです。

また、9,000円のキャッシュバックキャンペーンは3月31日までに入会された方が対象となりますのでご注意ください。

プレスティアVISAプラチナカード


さて、続いてプレスティアVISAプラチナカードの紹介です。

このカードの魅力は・・・・・

わかりません"(-""-)"

また、いい加減なことを言ってしまいましたが、プレスティアVISAプラチナカードのウェブページを見てもカードの特典について詳しく述べられていないのです。

プレスティア特典


もちろん、プレスティアVISAゴールドカード同様、プレスティアの取引でワールドプレゼントを貯められるという特典はあります。

投資信託、為替オプション、外貨預金取引などを行う顧客にとっては魅力的なカードとなるかもしれません。

しかし、いずれも100万円以上の取引が対象となりますので、金融取引をそれほど行わないカップは魅力を感じることができませんでした。

年間100万円以上カード利用で年会費半額の優遇特典


年会費については、初年度無料、2年目以降から通常35,000円(税抜)ですが、前年度カード利用額が100万円以上あれば半額にしてくれるカード年会費特典があります。

現在、SMBC信託銀行ダイナースクラブカードの年会費特典は、年間30万円以上のカード利用で無料となりますから、こちらもカップにとって魅力と思える特典ではありません。

また、

カードのポイントプログラムは、1,000円利用でワールドプレゼント1ポイント獲得


プラチナカードなのに、カード利用の還元率が低いのも問題です。

年会費35,000円(税別)のカードなのに、1,000円利用でワールドプレゼント1ポイント(ANA3マイル相当)では、残念ながら話にもなりません((+_+))

しかし・・・・

入会キャンペーン18,000円キャッシュバックはお得です


2016年3月31日までに入会された方を対象とする入会キャンペーンは大変魅力的な内容となっています。

その内容は、2016年7月31日までに、

30万円カード利用するだけで18,000円のキャッシュバックを受けられるという内容です。

還元率で考えると6%とゴールドカードよりも落ちますが、18,000円は魅力的です。

7月31日までに30万円のカード利用なら、それほど無理をしなくても達成できそうですしね。

ただし、プレスティアVISAプラチナカードを保有できる方は、25歳以上でプレスティアのゴールドまたはゴールドプレミアムのお客様だけです。

プレスティアゴールドは1000万円、プレスティアゴールドプレミアムは5,000万円の口座残高を有している方などが対象となりますので、その金額にちょっと足りないなと思われる方は、プレスティアVISAプレミアムカードではなく、プレスティアVISAゴールドカードの入会キャンペーンを攻略してくださいね。

SMBC信託銀行ダイナースクラブカードの提携解除のお知らせを受け取った直後ですので、プレスティアの新しいカードにあまり好意的な内容の記事を書けませんでしたが、入会キャンペーンがお得ということは間違いありません。

2016年4月1日以降になると、キャッシュバックの金額がゴールドカードは6,000円、プラチナカードは12,000円に落ちてしまいますので、興味がある方はお早めにお申し込みください。
 カテゴリ
 タグ