スポンサーリンク

ちょびリッチ

ちょびリッチはギフト券買取を行ってくれたちょびっと買取のサービスを終了します。

マイルdeチケットでは、ちょびっと買取を利用して、JALやANAのマイルを購入できるとちょびリッチをたびたび紹介していました。

でも、ちょびリッチのサービスはちょびっと買取だけではありません。

本日は、ちょびっと買取が終了してもお得なちょびリッチのキャンペーンをいくつか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

お友達紹介特別キャンペーン


まずは、下記プロセスで効率的にお小遣いを稼いでみましょう。

ちょびリッチに登録して、あなたが、家族・恋人・親友にお友達紹介する


まだ、ちょびリッチ会員でないのなら、まずは登録します。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

次に、家族・恋人・親友にあなたがちょびリッチを紹介します。

おススメは家族です。

その理由は、次のプロセスをみれば分かります。

お友達が登録したらちょびリッチポイント1,000pt以上獲得する


次に、紹介したお友達にせ―ビスを利用してもらい1,000pt(500円分のポイント)以上獲得してもらう。

2,000pt(1,000円分のポイント)獲得


すると、あなたに2,000ptプレゼントされます。

これは、お得です。

でも、紹介できるお友達は1人ですし、~ならず1,000pt以上獲得してもらわなければなりません。

カップは、妻を紹介して今回のキャンペーンに参加してみようと思います。

実質、カップが妻のアカウントでサービスを利用し、1,000pt獲得すれば、カップにも2,000ptプレゼントされてお得です。

注意点としては、紹介者と紹介したお友達が、同じIPアドレスの場合は、対象外となることです。

PCではなく、スマホで登録してもらう必要がありそうです。

あと、12月27日が期限となっていますので、急がないといけません。

ちょびリッチからドットマネーの交換で最高10%のボーナスポイント


10月も11月も行っていたキャンペーンですが、12月も続行と思いきや、条件は悪くなっていました。

交換マネー額によってアップ率が決まります


残念ながら12月1日から1月4日までのキャンペーンは、交換ポイント数によってボーナスの割合が変わります。

ちょびリッチ×ドットマネーレートアップキャンペーン

10%のボーナスを狙うなら100,000pt(5万円相当)以上の交換が必要です。

ちょっとハードルが高いかもしれませんが、少ないポイント数でも3%か5%のボーナスを獲得できますのでご安心ください。

年会費無料のMUJIカード(キャッシング付)発行で16,000pt獲得


ちょびリッチをおススメする理由は、カード発行で獲得できるポイントが多いからです。

ハピタス、GetMoney!、ポイントタウンもそうですが、カップがおススメするポイントサイトはクレジットカード案件が強いです(^^ゞ

カードって持っているだけで色々特典を受けられますから面白いです。

MUJIカードも年会費無料とは思えないくらいお得なカードですので、サブカードにおススメですよ\(^o^)/

MUJIカードはちょびリッチ経由の発行で8,000円獲得