スポンサーリンク

本日は、マイレージプラス東京オフィスに電話をして春休みの国内線の空席状況を確認してみました。
家族で沖縄にいけないかなと思い、マイレージプラス36,000マイルを利用して三人分のチケットが取れないかなと問い合わせをしてみました。
その内容とは、マイレージランキングをチェック

スポンサーリンク





カップの職場は年度末は結構忙しいです。家族旅行といっても土日含めて3日間が限度。
沖縄には行きたいと思いつつも実際は難しいかもしれません。
けど、考えるのは自由です。まずは空席のチェック。

先月にUAマイレージプラスますます便利に ANA国内便のストップオーバーが可能になりました でもお伝えしましたが、マイレージプラスはANA国内線を予約するとき9月からこれまで「出発の60日前から、7日前まで」だった予約可能期間が「出発の337日前から、24時間前まで」(ただし3週間前以降の発券は緊急発券手数料が必要です。)に変わりました。

これまでと予約可能期間が変わったことにより当面の間は比較的マイルでチケットの発券がしやすいのではないかと考えました。

問い合わせの結果は、上々でした。
沖縄まで、家族三人のチケット予約が可能でした。
ちょっと気になることは、沖縄までの午前便、沖縄からの午後便のチケットが取りやすいということでした。

通常とは、逆のイメージですよね?なぜ沖縄での滞在時間が長くなる午前便が空いているのでしょう?
理由はいくつか考えられますが、はっきりとしません。

でも、沖縄旅行を狙っている方、チャンスですよ。
 カテゴリ