スポンサーリンク

カップも愛用していた漢方スタイルクラブカード。

年会費1,500円(税別)必要ですが、還元率1.75%のお得なカードです。

ANAマイルの還元率も実質1.05%、100円につきANA1.05マイル貯まる計算ですね。

でも、

スポンサーリンク

陸で貯めるならANAマイル!だけと固執しない考え方 でもお話しましたが、ANAマイレージはソラチカカードの交換ルートができてから1マイル1.1円で購入できるようになったと考えられます。

ということは、100円利用でANA1.05マイル獲得できる漢方スタイルクラブカードの還元率は、実質1.05×1.1≒1.155%と計算されます。

ちょっと強引な計算ですが、陸マイラーであるカップにとっては、マイル還元率1.155%ということです。

年会費を支払ってまで固執するカードではないのかもしれません。

ここは、いさぎよくクレジットカードリストラ対象です。

そうです。解約しました。

でも、漢方スタイルクラブカード、Jリボで利用している方にとっては、還元率は間違いなく1.75%。

お得なのは間違いないです。

カップにとっては、年会費1500円(税別)が負担になったということです。

現在nanacoにチャージできるクレカは漢方スタイルクラブカードではありませんしね。

例えば、リクルートプラスカード。

還元率2%のこのカード。nanacoチャージでもポイント貯まります。

そして、ハピタス経由でつくると2,000円相当のポイントもプレゼントされます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

今、登録すると30円分のポイントも獲得できますし、お得ですよ。ハピタス

スポンサーリンク