スポンサーリンク

SPGスターポイントマイレージにも交換可能なSPGスターポイント。
あなたならどのように使われますか?

スポンサーリンク

相互リンクさせていただいている金欠リーマン様が素敵な情報を提供してくださっています。

その内容とは、

エアカナダアエロプランのコンバ-ションプロモーションを期待



定期的に開催されているキャンペーンってありますよね。

アエロプランのコンバ-ションプロモーションもその一つ。

前回、4月28日から5月25日までに開催されていたプロモーションでは、マイルへのポイント交換で次のボーナスマイルがプレゼントされていました。

ACアエロプランコンバ-ションプロモーション

SPGスターポイントからマイレージへの交換へは20,000pt単位で行うと、SPGから5,000マイルのボーナスボーナスがあります。

すなわち20,000+5,000≒25,000マイルをアエロプランにポイント交換できるのです。
アエロプランのプロモーションで更に4,000マイルのプレゼントがなされると、SPG20,000ptがAC29,000マイルに増えるのです。

これは、お得です。

アエロプランは30,000マイルで東南アジアビジネスクラス往復チケットを発券できますし、足りないマイルを購入することも可能です。

SPG20,000ptの使い道としては最高レベルの使い方かもしれません。

高い価値でポイント交換できるタイミングを見計らうというのも賢くマイレージを貯める方法の一つなのだと思いました。

金欠リーマン様、素晴らしい情報をありがとうございました。

その他、ポイント交換キャンペーンについての情報です。

ライフマイルからANAマイレージへの等価交換


陸マイラーの鉄板、ソラチカカードを使ったANAマイレージへの交換でさえ、交換比率は10:9です。

しかし、現在ライフマイルでは、会員ランクがプラチナであれば、10:10の等価交換を行っています。

内容については、ソラチカカードを超える還元率といえば をご覧ください。

今回のライフマイルの夏のボーナスキャンペーンlは定期的なものではないかもしれませんが、ライフマイルは、過去も、ANAへの交換率を10倍にするというキャンペーンを実施しています。

現在もお知らせで開催時期にについて確認できますね。

ライフマイルからANAへの交換率10倍キャンペーン

今後も同様のキャンペーンがあるかは分かりませんが、ライフマイルでANAマイレージ交換のキャンペーンを狙ってみるのは、アリかもしれません。

ライフマイルへの登録は上記バナーからお願いします。

ポイントを貯めておくことのリスクについて


しかし、ポイントについては、使った者勝ちという側面があることも忘れてはいけません。

カップは、2011年3月に突然”へそクリック”というサイトが閉鎖されたことを忘れられません。

へそクリックについては、閉鎖後一月ほどでポイントはキャッシュで戻ってきましたが、マイレージへの交換を考えていたカップにとって不満の残る結末でした。

ポイントサイトが突然閉鎖されたり、その前に勝手に規程を変えてしまう(例えば交換できる単位であったり手数料であったり・・・)リスクについても留意しておくことが必要です。

定期的なキャンペーンも約束されたものではありません


もう一つのリスクは、定期的なキャンペーンと思っていても必ず行われるということではないということです。

例えば、カップも持っている漢方スタイルクラブカード。

昨年までは、定期的にポイントレートアップキャンペーンを実施していましたが、2014年はありませんよね?

カップは2月にあるかなと期待していましたので、がっかりした記憶があります。

来月9月にもなければ、もうあきらめた方がよいのかもしれませんね。

マイレージも含めてポイントは、やはり通貨とは違いますから運営会社の意向によって変貌するリスクが高いということを留意しておつきあいしていく必要があります。

※ライフマイルは終了しました。

スポンサーリンク





 カテゴリ
 タグ