スポンサーリンク

本日は、大阪から香港までの往復航空券を実質2,000円で購入する裏技を考えてみましょう。

その裏技とは、

スポンサーリンク

ふるさと納税×ピーチポイント です。

泉佐野市のふるさと納税


ふるさと納税でお礼の品を贈ることに頑張りを見せる自治体は数ありますが、大阪府泉佐野市もその一つです。

どのくらい頑張っているかというと、泉佐野市ふるさと納税のページを見ると一目瞭然。

ラインナップの数がケタ違いです。

そんな泉佐野市のふるさと納税のお礼品に今月から新たなものが加わりました。

それは、ピーチポイントです。

ピーチポイントとは、1ポイントを1円として、LCCピーチで航空券を購入する際に運賃やそれに付随する税含む手数料の支払いに使用できるポイントです。

ふるさと納税は、寄付金控除を上手く利用すると、数万円寄付しても実質負担に2,000円に抑えることができますので、お得です。

どれくらいのピーチポイントが獲得できますか


簡単にまとめると以下の表のとおりです。
ふるさと納税額1万円以上3万円以上5万円以上10万円以上
ピーチポイント5,000pt15,000pt25,000pt50,000pt


一見、寄付する金額の半分のポイントしかもらえないようですが、実際は、寄付金控除を上手く利用することで税の還付が受けられます。

世帯の状況や所得金額によって寄付金控除の利用できる枠が異なっていますので、利用される方はふるさと納税の制度をしっかり勉強してから利用しましょう。

納税したはいいが、確定申告が面倒になったなんてことになっては大損ですからね。

なお、寄付の方法は、手数料無料のクレジットカード払いが便利でお得です!

申込フォームがわかりやすいのも泉佐野市がふるさと納税で頑張っている成果ですね。

例えば5万円寄付すると


実践例としては、5万円寄付して25,000pt獲得した場合を考えてみましょう。

LCCピーチは、週末等の繁忙期を除けばいつでもそれなりに安くチケットを購入できます。

諸経費込で往復25,000円で購入できるチャンスは結構ありますよ。

なお、どうせ買うならキャンペーン価格!というあなたにおススメは、ピーチメールマガジンです。

人より早くキャンペーン情報を獲得してくださいね。

ポイント有効期限に注意


とってもお得な泉佐野市のふるさと納税。

でも、ピーチポイントをもらう方は有効期限に注意してくださいね。

有効期限は、ポイント発行日から180日間。

普段からピーチを頻繁に利用している方にとっては問題ないかもしれませんが、そうでない方にとっては短い期間だと思います。

くれぐれも期限切れを起こさないようお気をつけてください。

スポンサーリンク