スポンサーリンク

皆さまは錬金術ってご存知ですか?

錬金術の定義は、最も狭義には、化学的手段を用いて卑金属から貴金属(特に金)を精錬しようとする試みのことを言うことでしょうが、ANA陸マイラーにとっての錬金術はもう少し広義で考えます。

すなわち、「利殖」を目的とするイメージですね。



スポンサーリンク

例えば、手元にある2万円を10%以上価値のある2万2千5百円の価値で利用することです。

そんなことが可能なのでしょうか?

ANA航空券を購入予定の方にとってはたやすいことです。

なぜならANAマイラーには、ANA To Me CARD PASMO JCBカード(ソラチカカード)があるからです。

具体的には、ソラチカカードをお持ちの方は、20,000円相当のポイントを東京メトロポイント経由してANA18,000マイルに交換し、それをANA航空券を購入できるANAスカイコインに交換すると22,500コインに交換することができます。(原則12,000マイル→15,000コイン。キャンペーンなどでレートアップすることもあります。)

交換に一定の期間がかかることはネックですが、ANA航空券を購入する予定の方にとって錬金術といってよい裏技ではないでしょうか。

もちろんANAマイレージを特典航空券に交換する陸マイラーにとっても通常20,000円相当のポイントをANAマイレージに交換すると、10,000マイル~12,000マイルになるのですが、ソラチカカードをお持ちの方は一定の手続きでANA18,000マイルに交換することができます。

手数料としては、PEXポイントを経由するときは50円分のポイントが別に必要であったり、ソラチカカードの年会費2,100円が負担に感じるかもしれませんが、マイレージの価値を上手に高めて利用できる方にとっては貴重なカードとなると思います。

ANAマイレージに興味はあるけど、まだソラチカカードを持っていないという方は、ANA陸マイラーの錬金術に挑戦してみませんか?

カップは、2012年10月にカードをつくり、2年目も継続していますが、このカードの効能にはとっても満足しています。

すべての方にお得な情報と言うことはないと思いますが、ANA陸マイラーにとっては損のないカード。皆様も是非使いこなして得してくださいね。

ANA To Me CARD PASMO JCBカード(ソラチカカード)は錬金術以外にも現在入会キャンペーンでANAマイレージをお得に貯められます。

ソラチカカードデビューを検討されている方は今がチャンスですよ。

スポンサーリンク