スポンサーリンク

海外旅行好きのあなたに便利なクレジットカードと言えば、ダイナースクラブカード。
海外空港ラウンジを無料で利用できたり、最低価格保証を謳っているホテル予約サイトHotels.comで更に10%割引を受けられるクーポンコードをもらえたり特典がいっぱいです。

唯一のネックは高い年会費とVISAブランドに比べ利用できる店が限られていること。
本日は2つの課題を克服してダイナースクラブカードにお得に入会する方法を考えてみましょう。

スポンサーリンク

ポイントタウンのキャンペーンを利用する


まずは、初年度年会費の回収方法です。
これは、現在なら簡単♪

ポイントタウンというポイントサイトに入会し、12月末までにダイナースクラブカードを申し込めば、なんと2万円相当のポイント(40万P)を獲得することができます。

ダイナースクラブカードの年会費は15,750円だから実質無料で1年間は利用できますね。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

更にポイントタウンに入会するなら上記バナーからお得に登録してみましょう。
25円相当のポイント(500P)を獲得することができますよ。

ダイナースクラブカードの入会キャンペーンをクリアする


無事、ポイントタウンを通してカード発行されたなら、次のステップは入会キャンペーンの徹底利用です。
現在、カード新規発行後2014年3月20日まで20万円以上カード利用すれば、ポイント10倍の恩恵を受けることができます。(最大50万円利用まで)
20万円利用なら2万マイル相当のポイント、50万円利用なら5万マイル相当のポイントを獲得できます。
3月20日まではあまり期間はありませんが、すべての支払いをこのカードに集中して利用実績をあげていきましょう。

シティバンクダイナースクラブカードへ切替で年会費実質永年無料


ダイナースクラブの入会キャンペーンをクリアしてボーナスポイントの獲得を確認したら、カードの切替について検討します。
おススメはシティバンクダイナースクラブカード。
引き落とし口座がシティバンクに限られますが、切替後の初年度年会費は、切替後3カ月以内に10万円カード利用することで全額キャッシュバックされますし、次年度以降も前年度カード利用額が30万円以上であれば年会費実質無料で利用し続けることができます。

ダイナースクラブの入会キャンペーンを徹底利用したうえで、年会費負担を減らす方法とは、
お小遣いが稼げるポイントサイト | ポイントタウン経由でダイナースクラブカードを申し込み、3月20日までに50万円以上のカード利用を達成し、5万マイル相当のポイント加算を確認したうえで、シティバンクダイナースクラブカードに切替、シティバンクダイナースクラブカードの年会費実質無料となる条件をクリアしながらカードを利用していきます。

入会キャンペーンは現在と異なりますが、カップも上記のような方法で現在シティバンクダイナースクラブカードを利用しています。

サブカードにおススメ漢方スタイルクラブカードVISA


最後に、ダイナースクラブカードの弱点である利用可能な店の少なさを克服する方法です。
その方法は、サブカードとしてVISAかMASTERを選択すること。

おススメは漢方スタイルクラブカードVISAです。
固定資産税や自動車税の支払いでポイントを貯めるために、nanacoチャージにも利用できますし、1.75%の還元率でお得に生活できますよ。

スポンサーリンク