スポンサーリンク

年賀状の季節になりました。
今回カップはDCカードジザイルを使って購入しようと考えています。
新規入会キャンペーンの条件である10万円利用は、現在のカップのノルマなのです。

本日はクレジットカードを利用した年賀状の購入方法を考えてみます。

スポンサーリンク

エプソンダイレクトショップ年賀状特集2014キャンペーンの登録


陸マイラーといえども、マイル格闘の方法だけでなく商品を安く購入する方法は考えなければいけません。
年賀状も定価で買うと1枚当たり50円しますが、一定の割引は欲しいですよね。
カップが今回利用しようと思っているサービスはエプソンダイレクトショップ年賀状特集2014キャンペーンです。
なんと、登録だけで500円相当のポイントがプレゼントされるそうです。
エプソンダイレクトショップ年賀状特集2014キャンペーン

早速登録しました。一週間以内に付与される500Pを利用して年賀状を購入する予定です。

エプソンダイレクト利用にはハピタスがお得


実際に購入する機会にはポイントサイトハピタスを経由するつもりです。

エプソンダイレクト利用もハピタスがお得

年賀状200枚(10,000円)購入で、ハピタスポイント240Pがもらえれば、それは、ソラチカカードを使った交換ルート(ハピタス→PEX→メトロポイント→ANA)でANA216マイルに交換できるかもしれませんね。

ただ、気になるのは他のポイントサイトだとエプソンダイレクト利用に関して、年賀状購入が対象外となっていることです。
ハピタスにそのような条件は記載されていませんが、有効判定されるかどうかはわかりません。

とりあえずハピタスに登録してみようと思われる方は是非下記バナーからお願いします。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

エプソンダイレクトは年賀状5,000円以上購入で送料無料


もう一つ心配なことは年賀状が売り切れにならないかということです。
エプソンダイレクト年賀状2014

昨日から発売されているようですが、カップが500円相当のポイントをもらうことができるまでに売り切れてしまう可能性はゼロではありません。

でも1回の注文金額が税込で4,750円以上であれば送料無料となりますし、クレジットカード決済にも対応しているこのサービス。うまく実践できるとよいなと考えています。
皆さまも、とりあえす、キャンペーン登録してみてはいかがですか?
条件はマイエプソンの登録とメルマガ購読だけだと思います。



閑話休題

ところで皆さまは年賀状ってまだ書いていますか?
カップは、ここ10年ほど毎年減らす方向で調整しています。
でもやっぱりなくせない相手もいるんですよね。(たくさん)
宛名書きも結構負担となっていますので、将来的には数十枚程度に減らしたいと考えています。



そういえば、巨泉 [ 大橋巨泉 ]にも不義理のススメみたいな記事が載っていたような記憶がありますが、カップは不義理はよくないと思いますけど、お互い納得の上ならやめたいというのが本音です。

スポンサーリンク