スポンサーリンク

本日は、エクスペディアの最低価格保証キャンペーンを受けるべく、フリーダイヤルに電話してみました。
その実況を報告します。

スポンサーリンク

エクスペディア最低価格保証10,000円クーポン

オペレータ「はい、エクスペディアのAです。ご用件を伺います。」
カップ「最低価格保証キャンペーンの適用を申請したいのですがよろしいですか?予約番号は、XXXXXXXXXXXXXです。」
オペレータ「はい、承ります。本人確認のため、お名前、エクスペディア登録の電話番号をお願いします。」
カップ「氏名は、XXXX、電話番号はXXXXXXXXXです。」
オペレータ「当社より安いホテル予約サイトはどちらでしたか?」
カップ「XXXXXXXXXです。XXXX円でエクスペディアよりXX円安いです。」
オペレータ「こちらでも確認しますのでしばらくお待ちください。」

オペレータ「最低価格保証の確認が取れました。差額返金は一週間以内に手続きしますが、お客様への返金はクレジットカード会社の手続き上1~2か月かかる見込みです。10,000円クーポンの発行は9月21日以降になりますのでご了承ください。本日の問い合わせにつきまして問い合わせ番号を発行しますのでメモをお願いします。XXXXXXXXXXです。」

ここで、カップは意地悪な質問をしてみました。

カップ「ウェブを見ると、9月20日以降の予約で10,000円クーポンが利用できると書いてありますが、実際は、9月21日以降の発行を待たないと利用できないということですか?」
オペレータ「申し訳ございません。システム障害があり、発行は9月21日以降となります。」
カップ「9月21日以降というのは9月中には発行されるということですか?」
オペレータ「それは・・・大丈夫だと思いますが・・・」
カップ「9月21日に発行されなければいつ頃発行されるか問い合わせ番号XXXXXXXXXXをお伝えして聞いてもよいですか。」
オペレータ「もちろんでございます。お手数ですがお問い合わせください。」

読者様からの情報では、10月以降の発行といわれている方もいらっしゃるそうです。
カップの場合は、今回も9月21日以降でした。

問い合わせ番号については、メモしています。←これ重要です。
実は、過去、最低価格保証クーポンの発行がされなくて、問い合わせたことがあります。
その時は、問い合わせ番号をメモしていなかったのですが、対応してくれました。
でも、その時以来、問い合わせ番号は必ずメモすることを心がけています。
カップは、エクスペディアから実害を受けたことはありませんが、いろいろと問題がある会社と認識しています。
最低価格保証もオペレータさんによっては難癖つけて拒否されることもありました。
そういう場合の対応は、「ウェブの広告を確認して再度問い合わせします。」といって一旦電話を切って改めて問い合わせをします。
結果、一年以上毎月5,000円クーポンを獲得しています。

安かろう、悪かろうな部分はありますが、Expedia利用でバンコクのホテルは一泊約1,000円 でお伝えしたとおり、上手に使うとやっぱりお得度No1の海外ホテル予約サイトだと思います。

エクスペディアで嫌な思いをされている読者様もいらっしゃるので無条件でお奨めすることは出来ないのかもしれませんが、お得度から考えれば、やっぱりエクスペディアはおススメです。

皆さまも割り切ってお付き合いください。

スポンサーリンク





 カテゴリ