スポンサーリンク

旅行から帰ってきて早や一週間経ちました。

非常に自己満足的な要素が強いですが、今回利用した特典航空券の1マイルの価値について検証してみます。

目標は、

スポンサーリンク

1マイル5円以上 です。

ちょっと難しいですかね?

まずは、実際にかかった旅費の概算です。

特典航空券 マイレージプラス36,000マイル
発券手数料 約7,500円
宿泊代   約30,000円
レンタカー 約22,000円
高速・ガソリン代 約6,000円
その他(クマ牧場、五稜郭タワー、昼食など)約30,000円

合計 36,000マイル+約95,500円です。


一方近ツーで同様のプランで探してみると、ツアー基本代金は7~8万円で予約できますが、飛行機の時刻を指定すると金額が跳ね上がります。

出発をAM9:30頃に指定すると割増12,500円、帰りの便を函館発の夜便に指定すると割増8,500円となっていますので、21,000円プラスとなります。

また、利用したホテルでも割増料金が必要になりますので、大人10万円×2+子ども9万円≒29万円となります。

ツアーではいろいろクーポンがつきますので、その他(クマ牧場、五稜郭タワー、昼食など)約30,000円が20,000円くらいに抑えられるかもしれません。合計額は31万円と仮定しましょう。


ということは、その差額は、36,000マイルと214,500円。

もちろん、近ツーのツアーではマイレージが50%加算されますので、家族合計で1,800マイル(ソラチカカードホルダーでなくても3,000円分のポイントで交換できますので3,000円相当と計算します。)ほどを考慮すると、

1マイルあたりの価値は、(214,500-3,000)÷36,000=5.875円です。

昨年の【実践例】ANAマイレージ1万マイルを10万円の価値で利用する には及びませんが、まあ、合格ラインとしておきましょう。ただの自己満足ですが、マイルdeチケット、お得です。

実際は、ツアーでいくなら、割増料金のかからない時間帯のフライトを選択するんでしょうけどね。

スポンサーリンク





 カテゴリ
 タグ
None