スポンサーリンク

こんばんは。
カップは現在、MileagePlusMUFGカードゴールドプレステージの他にいくつかサブカードを持っています。
そのカードの一つが、

スポンサーリンク

CITIBANKダイナースクラブカードです。

現在、入会申し込みが停止されているようですが、CITIBANKに口座を持っている方を対象としたカードです。(支払いする口座はCITIBANKに限定されています。)

最大の魅力は、入会3カ月10万円の利用で初年度年会費全額キャッシュバック、次年度以降も前年度のカード利用額が30万円以上あれば、無料となることです。

年会費実質無料のダイナースクラブカードなのです。

ダイナースクラブカードの魅力は数多くあるのでしょうが、マイラーの皆さんに好評なサービスの一つに空港ラウンジの無料利用があります。

国内線だけでなく、海外空港のラウンジも対象としているところは嬉しいですね。

もともと、アジア路線の空港が充実していましたが、唯一の不満は、台北の空港。

EVA VIP LOUNGEというラウンジが対象となっていましたが、エバー航空の搭乗券を所有していることが利用条件となっていました。

カップが台湾に行くときは、キャセイパシフィック航空、チャイナエアライン、日本航空が多いので、これまではその恩恵を受けることができませんでした。

しかし、久しぶりに台湾の空港ラウンジを確認してみると、これまでプライオリティパスなら利用が可能だったMore Premium Loungeも利用対象となっていました。

More Premium Loungeならどこの航空会社でも利用可能なのでカップとしては嬉しい改善となりました。

CITIBANKダイナースクラブカード、年間利用額30万円をマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージに回した方が得かなと思うこともありますが、やっぱり継続保有したいと思います。いつでも再入会というわけにはいかないようですしね。

スポンサーリンク