スポンサーリンク

2013年、カップのメインの海外旅行先はまだ決まっていません。

でも、希望としてはJALマイレージバンクを利用してスペインのバルセロナに行こうと思っています。

その理由は、マイレージランキングをチェック

スポンサーリンク

サーチャージ負担なしで特典航空券の発券ができるからです。

JALでは、フィンランド航空やエミレーツ航空を利用すると現在ならサーチャージ負担なしで特典航空券が利用可能です。

カップの狙いは日本からフィンランド航空を利用してヘルシンキ経由でバルセロナへ行くこと。

旅行時に規程が変更されていて当日空港で支払わなければいけないというリスクはあるのでしょうが、取りあえず現在のところ、サーチャージ負担はないことになっているのです。

ちょっと嬉しいですよね。

でも、そんなJALマイレージバンクへの不満があります。

それは、オンラインで特典航空券の予約ができないこと。

別に、オンライン予約でなくてもいいですが、空席状況はやはりネットで確認したいと強く希望しています。

多くの勤め人と同様に、カップも海外旅行への最大のハードルは、やはり仕事との調整なのです。

何度も電話する羽目に陥らないことを願っています。

マイレージは貯めることより使うことが難しいとはよく言われることですが、本当ですよね。

ANAマイレージクラブでの特典航空券は、多くのケースでオンライン予約できますが、サーチャージ負担なしで特典航空券を発券しようとすると利用する航空会社は、エアカナダかニュージーランド航空に限られてきます。

ヨーロッパ方面はちょっと弱いかもしれませんね。エアカナダで東周りで行くってのもありかもしれませんが・・・。

ちなみに、カップが現在使いやすいと思っているマイレージプログラムはUAマイレージプラスです。

サーチャージも不要だし、オンラインで空席状況も確認できるので重宝しますよね。

ここ数カ月、ANAマイレージをメインに貯めていましたが、方針を変更してUAマイラーになってみようかな?と秘かに計画を練っています。

スポンサーリンク





 カテゴリ
 タグ
None