スポンサーリンク

名古屋プリンスホテルクラブラウンジ

JR名古屋駅地区に今秋新たなホテルがオープンします。その名も名古屋プリンスホテルスカイタワー。

それなりの価格でしか泊まれないのは事実ですが、曜日によっては比較的リーズナブルに予約できることがあります。

クラブラウンジを利用できれば、朝食、ティータイム、カクテルタイムと使い倒すことも可能。いつか宿泊することを夢見て、クラブラウンジについて調査しました。

スポンサーリンク

名古屋プリンスホテルスカイタワーの予約方法


ウェブで予約


予約については名古屋プリンスホテルスカイタワーのウェブページから行うことができます。


安い価格で宿泊しようと思うなら日曜日からの一泊がおススメです。


一番安いスカイツインルーム(32.8㎡) Wifi接続無料【全室禁煙】(2名) のプランで開業から2週間の価格を調査したところ・・・


10月2日(月) 22,572円

10月3日(火) 20,196円

10月4日(水) 20,196円

10月5日(木) 20,196円

10月6日(金) 27,324円


10月7日(土) 45,144円

10月8日(日) 45,144円

10月9日(月) 17,820円


10月10日(火) 17,820円

10月11日(水) 20,136円

10月12日(木) 20,196円

10月13日(金) 20,196円


10月14日(土) 24,948円

10月15日(日) 15,444円


おっ、10月15日(日)の最低価格は2名予約で15,444円(税込)です。名古屋のランドマーク的存在になるホテルへの宿泊にしてはリーズナブルと言えるかも。これなら遠方から会いに来てくれる友人のために部屋を用意してあげることもギリギリできるかもしれません。す


名古屋駅からのアクセス


ただし、名古屋駅からのアクセスは意外に悪く徒歩12分です。

名古屋プリンスホテルアクセス


名古屋駅からあおなみ線で1駅の『ささしまライブ』駅からは近いですが、徒歩12分のところをわざわざ乗り換えて電車で行くことはカップのスタイルではやりません。やはりタクシーか徒歩になるかと思います。(あっ、9割方徒歩です(^^;)


名古屋プリンスホテルスカイタワーのクラブラウンジ


5月のオキナワマリオットリゾート&スパでの宿泊では、ラウンジを十分楽しんむことができました。旧知の友人と飲み明かしたいときに利用しようと思うと、必然、名古屋プリンスホテルスカイタワーに期待する一番の施設はラウンジです。


ホテルのラウンジなのに無料(宿泊料金は必要)で飲めて、その後部屋でシャワー、就寝という流れが、久しぶりに会う友人と時間を共有するうえで、洒落たスタイルのように思えるからです。


スカイタワークラブラウンジの営業について


名古屋プリンスホテルスカイタワーにはクラブラウンジが設置されるようですので、さっそくクラブラウンジについて調べてみました。


基本情報


場所:31階ロビーフロア

席数:40席

その他:全席禁煙(同フロアに喫煙スペース有り)。窓があり名古屋の夜景を楽しめます。


営業時間


◆モーニングタイム(ブッフェスタイル)  6:30A.M. - 10:00A.M.

モーニングタイム


◆ティータイム(スナック・スイーツ各種等)10:00A.M.- 5:00P.M.
※スイーツタイム 2:00P.M-4:00P.M.

モーニングタイム


◆カクテルタイム(オードブル等)5:00P.M. - 9:00P.M. 

◆各種ドリンクメニュー
※ビール・ワイン等アルコール類はカクテルタイムのみ


なるほど、17:00から21:00までの間ならビール・ワイン等アルコール類も提供されるのですね。終了時刻が21時というのはちょっと早い気もしますが、付帯施設のラウンジですから仕方ないですよね。夜景を楽しめるスペースになっているのはロマンチストのカップにとってはポイント高いです。

夜景が見えるラウンジ


クラブラウンジ利用対象者


クラブラウンジの利用については有料での利用も可能なのかもしれませんが、下記の宿泊客については、無料での利用がアナウンスされています。


  • SEIBU PRINCE CLUBプラチナ又はゴールド会員の宿泊者

  • デラックス・プレミアムコーナールームの宿泊者



デラックス・プレミアムコーナールームの宿泊料金は、宿泊料金が比較的安いと思われる10月15日(日)であっても、デラックスコーナールームが51,084円(税込)、プレミアムコーナーキングルームが72,468円(税込)とスカイツインルームとの差額を考えるとラウンジ目的のみではとても選べません。


やはり、狙いは、スカイツインルーム予約で上級会員のベネフィットを活用することでしょう。


SEIBU PRINCE CLUBプラチナ・ゴールド会員になる方法


SEIBU PRINCE CLUBの上級会員制度


SEIBU PRINCE CLUBは、プリンスホテルの会員制度で、会員ランクが、プラチナ・ゴールド・ブルーの3区分に分かれています。


平会員であるブルー会員にはウェブで会員登録するだけでなることができます。カップも5月に登録しました。無料の会員ではありますが、会員限定のプランで予約できたり、誕生月にはレイトチェックアウトを予約状況によっては無料で受けられますから一定のメリットがあると考えます。


ただし、上級会員になるには、それなりにハードルが高いです。


ざっくりいうと1年間でプリンスホテルズ&リゾーツで支払った累計金額によって決まります。


暦年(1月〜12月)での利用額が50万円ならプラチナ会員、20万円ならゴールド会員に翌年4月から翌々年3月までランクアップすることができるのです。


名古屋プリンスホテルのクラブラウンジはゴールド会員でも利用が可能なのは嬉しい特典ですね。


裏技なら年間16,200円でゴールドステータス獲得


SEIBU PRINCE CLUBカード セゾンゴールド


しかし、もしあなたがSEIBU PRINCE CLUBカード セゾンゴールドを持つことができるなら、カードの年会費16200円(税込)を負担するだけでクレジットカードの特典でSEIBU PRINCE CLUBゴールドステータスを獲得することができます。


クレジットカードの特典って本当に面白いですね。


プリンスホテルのゴールド会員は通常朝食のサービスを受けることはできません。しかし、名古屋プリンスホテルではゴールド会員もクラブラウンジへのアクセスが可能ですので付帯的に朝食の提供を無料で受けることができます。


もし、名古屋プリンホテルを利用しようとするならば、SEIBU PRINCE CLUBカード セゾンゴールドは、入会を検討するに値するカードかもしれませんね。

スポンサーリンク





 カテゴリ