スポンサーリンク

ライフカードのカードフェイス

誕生月ポイント5倍が魅力のライフカードが2017年7月に改悪されます。

ライフカードといえば、カップも数年前利用していましたが、その後、ほぼ通常使いで100円2マイルのマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAの魅力にとらわれてライフカードを使うこともなくなりました。

ときどき、カードの枚数を整理したいという衝動にかられますからライフカードも一昨年前に改悪済です。

しかし、今回マイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージを改悪するにあたって、誕生月5倍のライフカードの特典についてもう一度向き合って考えてみようと思っていた矢先に・・・

スポンサーリンク

ライフカード改悪のお知らせ


読者様から教えてもらった情報ですが、ライフカードが今年の7月から大幅に改悪されます。


現在、にほんブログ村 マイレージでもいくつか記事が提供されています。


まずは、改悪の内容についておさらいします。


誕生月5倍が3倍に


まずは、誕生月5倍が3倍に減らされます。


ライフカードのポイントは、1,000円のカード利用で1ポイント貯まります。サンクスポイントというのですが、誕生月5倍であれば、5ポイント貯めることができました。


ANAマイラーにとっては、サンクスポイント300ポイントをANA900マイルに交換することができましたから、誕生月は通常の交換方法でも6万円カードを利用すれば、ANA900マイル貯めることができたのです。


100円でANA1.5マイル。年会費無料のカードにしてはお得感があります。


でも、7月以降、誕生月でもポイント3倍に抑えられてしまいますと、当然ANAマイルの還元率も100円利用でANA0.9マイルですから他カードと比較すると魅力半減ですね。さらに口述しますが、交換特典も改悪されることにより、誕生月の利用であっても100円利用ANA7.5マイルになってしまうのですけど・・・。


ん?誕生月意外だとボーナスポイント除けば通常利用100円ANA1.5マイル?


ANA陸マイラーとしては終わっている還元率ですねwww


ポイント付与の変更


7月からの改悪は、誕生月ポイント5倍の特典だけではありません。なんと、いままでポイント不要の対象であった下記の利用でポイントが付与されなくなってしまいます。


  • ライフETCカードの利用

  • 電子マネー(Edy,nanaco)へのクレジットチャージ

  • ライフカード販売のJCBギフトカード



特定の期間にクレジットカード利用額を増やす裏技に活用できそうな電子マネーやギフトカード(ライフカード(株)販売分)がポイント付与の対象外になってしまうことも陸マイラーにとっては痛手です。Vプリカやアマギフがポイント付与対象外の改悪から外れていることはせめての救いでしょうか。


交換特典の改悪


さらに、辛いのは交換特典の改悪です。


  • 10,000円以上の券種のギフトカード等廃止

  • Vプリカ(600pt→3,000円、500pt→5,000円)

  • ANAマイル(300pt→750マイル)

  • Gポイント(300pt→1,200pt)

  • ポイントギフト(家族間のポイント進呈)廃止



ANA陸マイラーとしては、ソラチカルートを使えるGポイントへの交換レートが改悪されるのは本当に残念です。


同じライフサンクスポイント300ptでも、これまでも、直接ANA500マイルに交換するのではなく、ソラチカルートを使って


サンクスポイント300pt→Gポイント1500pt→メトロポイント1500pt→ANA1350マイル


と高レートで交換することができましたから。


結果的に誕生月に例えば10万円のカード利用をしてたソラチカホルダーとしては、


陸マイラーにとって一番の改悪は、誕生月5倍が3倍になることでしょうか。


  • 改悪前(2017年6月以前)
    サンクスポイント500pt→(ソラチカルート)→ANA2250マイル

  • 改悪後(2017年7月以後)
    サンクスポイント300pt→(ソラチカルート)→ANA1080マイル


なんと、半減以上の損失です。これでは、これまでライフカードを誕生月に活用されてきた方でも「ライフカードよ、さらば!」と言いたくなりますよね。


なんとも残念なお知らせでした。


新規入会者でも誕生月5倍の改悪を延長可能


ただし、嬉しいのは、改悪の時期が事前にアナウンスされているだけでなく、経過措置を設けられていることです。


しかも、既存ホルダーだけでなく、これから新規入会する人であっても、誕生月5倍→3倍の改悪は一年先延ばしすることが可能です。


具体的なスケジュールは下記の通り。
ライフカード新規入会でも誕生月ポイント5倍


結論からいえば、6月中にカードが発行されればセーフというところです。


残念ながらGポイントへの交換レートは2017年6月29日までしか1pt→5ptのレートの適用は受けられないようですけど…。


改悪前のかけこみ発行は、カップは昨年リクルートカードプラスで実践したことがありますが、すでに解約したとはいえ、満足な一年間ではありました。


ライフカードへの入会ならもちろんポイントサイト経由がお得!

PONEY|5800円分のポイント獲得
PONEY


ちょびリッチ獲得|5250円分のポイント獲得
ちょびリッチ


簡単なお小遣い稼ぎにもなりますから、ライフカードの経過措置の適用を狙う方は、今のうちに申し込んでおきましょう。

スポンサーリンク