スポンサーリンク

マイル購入ならアメックス

JAL国内線往復特別航空券を9,000アビオス(651マイル以上の遠距離だと15,000アイオス)で発券できるブリティッシュエアウェイズエグゼグティブクラブのアビオス(BAはマイルではなくアビオスと呼びます。)を格安で購入する方法があります。

BAアビオスはJAL国内線やキャセイパシフィック航空と相性がよいマイレージプログラムだとカップは考えます。

そんなお得なアビオスを格安で購入する方法を考えてみました。

ついでにJALマイルの間接的購入方法も情報提供します。

スポンサーリンク

BA24,000アビオスを23,930円で購入


アメリカンエキスプレスゴールドカードの友達紹介キャンペーン


今回利用するキャンペーンはアメックスゴールドです。


アメックスゴールドの入会キャンペーンはいろいろありますが、カップが紹介するのは友達紹介キャンペーンです。


初年度年会費無料で入会3か月以内に20万円カード利用すると20,000ポイントがプレゼントされます。


3か月以内に20万円のカード利用というのは人によっては簡単な条件でしょうが、実家暮らしの独身貴族にとってはちょっと無駄遣いかもしれません。カップのような所帯持ちからすると逆に羨ましいですけどね(^^;


でも、今、アメックスの利用額を約10%の手数料で簡単に数十万円に増やすことが可能なキャンペーンが開催されています。


百貨店ギフトカード特別優待価格&ポイント5倍キャンペーン


それが、下記の百貨店ギフトカードのキャンペーンです。


アメリカンエキスプレスカード|百貨店ギフトカードのキャンペーン


10,000円以上の券種なら、10枚ごとに送料はかかりますが、ギフトカード自体は特別優待価格で額面通りの価格になっています。


一か月に購入できる限度額は送料込みで50万円ですので、最大で5万円×9枚、3万円×1枚の480,690円になります。


そもそも額面通りの価格なら全く特別優待価格じゃないじゃん!とお怒りの方もいらっしゃるかもしれませんが、そこは、ポイント5倍の優待にご注目ください。


そして、百貨店ギフトカードは多くのチケットショップで額面の90%で買取してくれますので、出口戦略もバッチリです。


言いたいことはお分かりだと思いますが、


  1. アメックスゴールドの友だち紹介キャンペーン

  2. 百貨店商品券ポイント5倍のキャンペーン

  3. チケットショップへの売却



の3つを組み合わせてカード入会後20万円分の百貨店ギフトカードを購入すると・・・


  • 得られるメリット
    入会ボーナス20,000ポイント
    5倍キャンペーンで10,000ポイント

  • 必要なコスト
    百貨店ギフトカード売却時の損益▲20,000円
    送料690円
    アメックスメンバーズシップリワードプラス
    3,240円



3つ目のメンバーズシップリワードプラスのプログラムは1,250ポイントを1,000マイル(4月以降のレート、3月中は1,000ポイントで1,000マイルなので、すでにリワードポイントを獲得している人は今月中にマイルに交換しましょう。)に交換するために必要なコストです。





アメリカンエキスプレスカードのリワードポイントは、ブリティッシュエアウェイズのエグゼグティブクラブに交換可能なので、結論としては、


24,000アビオスを23,930円で購入できるという話になりますね(^◇^)


1アビオス1円で購入したと思えば、例えば羽田ー札幌のJAL往復特典航空券を9,000円のコストで購入したと考えることができます。


とりあえずアビオスを貯めたいという方におススメできる方法ではありませんが、目的のアワードが決まっている人にとってはお得なキャンペーンといえるのではないでしょうか。


カップも来月の札幌からの帰りの便、シンプルに4,500アビオスで発券してしまうかもしれません(^^;



JALマイルを27,000マイルを購入


SPGアメックス友だち紹介キャンペーンでJALマイルを購入


同じ手法でSPGアメックスに入会して貯められるスターポイントをJALマイルに交換するという方法も考えられます。


こちらも通常の入会キャンペーンでは入会3か月以内に10万円のカード利用で10,000ポイントしかボーナスポイントがありませんが、どなたかの紹介で入会すれば17,000マイル獲得できます。


ただし、SPGアメックスには大きな問題もあります。それは、初年度年会費が無料にならないということ。そして、その年会費が、33,480円とバカ高いです。。。


なのでコストパフォーマンスもそれほど良くはありません。


アメックスゴールドでアビオスを購入する方法と同様に、カード入会後10万円の百貨店ギフトカードを購入したと仮定して費用対効果を計算してみると、

  • 得られるメリット
    入会ボーナス17,000ポイント
    5倍キャンペーンで5,000ポイント

  • 必要なコスト
    SPGアメックス年会費33,480円
    百貨店ギフトカード売却時の損益▲10,000円
    送料690円



メンバーシップリワードプラスの費用が不要なのが、せめてもの救いですね(^^;


また、SPGスターポイントは20,000ポイントの交換で5,000マイルのボーナスが追加されますから、


JAL27,000マイルを44,170円で購入したということになります。マイル単価は1マイル1.64円ですね。


まあ、ポイントサイトのポイントをJALマイルに50%のレートで交換すると1マイル2円しますから、上記BAアビオスの単価と比べると高いのは事実ですがJALマイルを購入してでも欲しいという方にはおススメできる方法なのかもしれません。


SPGアメックス既存ホルダーが取るべき戦略


一方でカップのようにすでにSPGアメックスを所有している方にとって、カードの年会費は考慮しなくてもよいでしょう。その代わり入会キャンペーンのボーナスはもらえませんから、JALマイル購入目的で考えると、


ひと月に48万円分の百貨店ギフトカードを購入するという方法もアリだと思います。


先の二例に倣って費用対効果を計算すると、


  • 得られるメリット
    5倍キャンペーンで24,000ポイント

  • 必要なコスト
    百貨店ギフトカード売却時の損益▲48,000円
    送料690円



JAL29,000マイルを48,690円で購入したと考えることができます。1マイルの単価は、約1.68円。ポイント交換でマイルを貯めるよりもお得かもしれません(^^;


SPGスターポイントの購入単価としては安いかも!?


最初にアメックスゴールドの入会キャンペーンでBAアビオスを1アビオス1円未満と紹介してしまいましたので、JALマイル購入はコスパが悪いように見えますが、今回の百貨店ギフトカード特別優待価格&5倍キャンペーンの活用は、貴重な機会です。


毎年2回ほど開催されるSPGスターポイントのディスカウントキャンペーンですが、現在も4月30日まで最大30%OFFのセールを開催しています。


しかし、30%OFFといっても、20,000スターポイントの価格は700米ドル。


JAL25,000マイルを700米ドル(1ドル112円で考えると78,400円)で購入できるといってもマイル単価は、1マイル約3.1円になってしまいます。


SPGスターポイント30%オフのセールよりもお得な百貨店ギフト購入のアメリカンエキスプレスカードのキャンペーンが、どれほど優れているかお分かりいただけたと思います。


ネットで検索すると、昨年の同様のキャンペーンでThe GOAL 様アメックス発行の百貨店ギフトカードがお得!5%のマイルが得られる! では、「あまりにもオトクなので私は2ヶ月に渡って96万円分を購入しました。」と報告されています。


なんと96万円分。すごいですね。カップも倣いたいのですが96万円か・・・。先立つものがないと難しいです(^^;


アメリカンエキスプレスカードの入会キャンペーンについて


今回、アメックスゴールドとSPGアメックスの入会キャンペーンと百貨店ギフト購入キャンペーンを紹介させていただきましたが、現在のアメリカンエキスプレスカードの通常のキャンペーンは、

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード


スターウッドプリファードゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード


先にお話ししました友だち紹介キャンペーンに比べると、お得な内容ではありません。


もしあなたがアメリカンエキスプレスカードへの入会を希望されるのなら、すでにホルダーになっている方から紹介を受けることをお勧めします。


紹介者にもポイントプレゼントというメリットがありますので断られることはないのではないでしょうか。


周りにアメックスホルダーがいない、ポイント目的で紹介を頼むなんてカッコウが悪いと思われる方はご連絡いただければ紹介キャンペーンのリンクをお送りいたしますので気軽にコメントください。


リンクについてはブログでの紹介は禁じられているようですが、FACEBOOKなどのSNSでは可能なようです。


マイルdeチケットのFaceBookページにも公開してみましたので、よろしかったらご利用ください。


【追記】多額のギフト券購入に対するリスクにご注意


読者様から多額のギフト券を購入したら、カードの利用を停止されたというコメントをいただきました。


ギフト券は金券類ですので、カード利用枠の現金化を疑われた結果ということでしょうか。


上記記事では、ギフト券48万円を2か月連続で購入しても問題ないように読めてしまいますが、カード利用停止のリスクがあるということを改めてシェアしたいと思います。


対策としては、まとまった額の金券を購入する前に、カードデスク(カードの裏面に電話番号が記載されています。)に電話して事前に承認を求めましょう。


もちろん百貨店ギフトカードの利用先を尋ねられますから、親戚の就職のお祝いにスーツをプレゼントするなど、利用目的を整理してから問い合わせてください。


間違っても、金券ショップに売りますなどといってはいけません。


確実に拒絶されるでしょうwwww


ウソも方便といいますが、世の中なんでも正直に話せばよいというものではないとご理解くださいませ。


【追加の追加】全員が48万円分のギフトを2か月連続で購入したたらカードを停止されるというものではありません。


この辺は、マイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAによるANAプリペイドのチャージと似たようなところがありますね(^^;




スポンサーリンク