スポンサーリンク

amzon audible

アマゾンオーディブルというサービスをご存知ですか?
本を読んでくれるアマゾンのサービスなのですが、カップは、アマゾンプライムに昨年9月に登録したとき、3か月無料の条件に魅かれて一度登録しました。

そのときは無料期間内に解約をしたのですが、先月、スリランカ旅行に行く前に再度登録しました。

オーディブルはダウンロードしておけばネット環境下でなくても聴けます。旅行のときって結構便利に使えるのではないか(特に一人旅のとき)というのが、昨年3か月利用したときのカップの感想です。

月額1,500円をどう評価するかは人それぞれですが、カップは必要なときに都度登録&解除するのが一つの利用法かなと考えます。

スポンサーリンク

アマゾンオーディブル(amazon audible)登録解除の手引き


そこで問題になるのが解約方法です。


アマゾンオーディブルも他のネットサービスの例にもれず、登録に比べ解約手続きの方が難易度高いです。


決して解約方法を隠しているわけではないのですが、登録の案内が丁寧過ぎて、それと比較すると分かりにくさがあるという感じです。


解約ページが見つからないという理由で余計な月会費を払い続けるというのも間抜けな話ですからオーディブルの登録解除の手続きについてメモして置きます。


手順は以下の通りです。


  1. アマゾンオーディブルのページにアクセス
    amazon aoudible

  2. よくあるご質問をClick
    アマゾンオーディブル

  3. 退会のお手続き(アカウントページへ)をClick
    退会の手続き(アカウントページへ)

  4. 必要に応じてサインイン
    audibleサインイン


  5. 退会するをClick
    退会する
    簡単なアンケートのあと退会手続きが完了します。



うん、簡単ですね。これでオーディブルは退会できますが、アマゾンのアカウントに影響があるわけではありませんのでご安心ください。


カップは、アマゾンのアカウントサービスから手続できるのではないかと少し迷ってしまいました。昨年末に解約したときはスムーズにできたのですがおかしなものですね。同じように困っている人がいらっしゃるかもと思い記事にしてみました。


アマゾンオーディブル(amazon audible)は退会後も利用可能


なお、退会手続きをしても次の課金の日になるまでは継続して利用できます。


カップの場合は3月12日までは利用可能です。


その後は、次に登録するまでは利用不可になりますが、ダウンロード済のものについてはアプリをネットに接続しなければ結局利用し続けることができてしまいます(爆)


この辺は制度設計上問題かもしれませんね。


当ブログでは特に言及しませんけど(^^;

スポンサーリンク





 カテゴリ
 タグ