スポンサーリンク

お金を増やす算段をするクマ

「銀行に預金をしても利息なんて全くつかない(# ゚Д゚))」そんな時代が到来して何十年経ったのでしょう。統計を見ると昭和の時代には利息8%なんてときもあったのに寂しいですね。

日銀総裁が黒田氏に代わって黒田バズーカという異次元緩和を実施しましたが、物価も賃金も期待通りに上がる結果にはなりませんでした。

当然、預金利率があがりません。

でも、ちょっと視点を変えてみれば、預金でお金を増やすことはできますよね?

狙うのは利息ではなくて、現金のプレゼントです。

スポンサーリンク

同じ預金なら利息よりもキャンペーン狙い


新規口座開設キャンペーンでキャッシュバック


マイルdeチケットでは、クレジットカードの入会キャンペーン情報をお届けすることが多いですが、入会キャンペーンはクレジットカードのみの専売特許ではありません。銀行口座開設でキャッシュプレゼントを受けることもできます。


読者様からいただいた情報ですが、カップも持っているSMBC信託銀行プレスティアの口座開設キャンペーンもその一つです。


SMBC信託銀行プレスティア【店頭限定】ご家族・ご友人紹介キャンペーン


カップがSMBC信託銀行プレスティアの口座を持っているのは、その前身であるシティバンクの口座を持っていたからです。


確か、シティバンクの口座開設のときもキャンペーンでいくらかのキャッシュプレゼントを受けたと記憶していますが、現在、プレスティアでは、同様のキャンペーンを開催しています。


【店頭限定】ご家族・ご友人紹介キャンペーン


その内容は、すでにプレスティアの口座を持っている人に紹介してもらい、口座開設して一定の条件を満たすと新規口座開設した人に最大10,000円の現金をプレゼントするというものです。


紹介した人も1口座につき1,500円(最大10名15,000円まで)もらえますので、複数の人に紹介するとオイシイ思いができます。


キャンペーン期間:2017年1月4日(水)~2017年3月31日(金)の間に口座開設しなければいけませんが、口座開設の手続きには、口座をお持ちの人からの紹介状が必要になります。


口座を開設したら、口座開設月の翌々月最終営業日までに一度に10万円相当額以上の円または外貨を入金して、口座開設月の翌々月の月間平均総取引残高が50万円相当額あると、キャッシュプレゼントを受けることができます。


口座開設月の翌々月の平均総取引残高に応じて、プレゼントの金額が変わります。

  • 50万円以上・・・5,000円

  • 100万円以上・・・10,000円


ただし、後述しますが、紹介した人の対象月の末日の口座残高が50万円以上あることもキャンペーン条件の一つになっています。


月間平均総取引残高の計算方法


それでは、今回のキャンペーンのキモとなる口座開設月の翌々月の平均総取引残高について、解説します。


まずは、口座開設月の翌々月の定義です。


これは、口座開設手続きが2月であれば4月、3月であれば5月と覚えれば簡単です。


2月に口座開設したならば、4月1日から4月30日までの月間平均総取引残高が100万円になれば、1万円キャッシュを獲得することができます。


そして、月間平均総取引残高の計算ですが、取引ってなんだ?と疑問に思うかもしれません。各商品の月間平均残高を合算したものなのですが、預金も取引なのでご心配なく。


普通に100万円預金しておけばキャンペーンの対象になります。


お薦めはシンプルに円普通預金に100万円預けっぱなしにする方法です。


以前、同様のキャンペーンで、月末に100万円あれば月間平均総取引残高が100万円になると勘違いしてプレゼントをもらい損ねた不幸な方を知っていますが、月間平均総取引残高は、月末の金額ではないことに注意が必要です。


4月1日から4月30日までの月間平均総取引残高とは、
(4月1日の残高+4月2日の残高+・・・+4月30日の残高)/30日 で求められる金額です。


また、毎日100万円の入手金を繰り返して月間平均取引残高100万円と勘違いしていた方もいらっしゃいましたが、キャンペーン条件は、取引額ではなく、毎日の口座残高で計算されることに注意が必要です。


まあ、キャンペーンの条件をしっかり把握して、効率よく1万円を獲得する方法を研究する必要も大事ですが、資金に余裕のある方は、普通に口座開設時に100万円預金して3か月預けっぱなしにする方法が一番カンタンだと考えます。


キャッシュプレゼントの時期については、2月口座開設であれば、6月末までに、3月口座開設であれば7月末までに円普通預金に振り込まれます。


一人じゃできない、紹介者との連携が必要


最後に、今回のキャンペーン条件の注意点ですが、匿名での紹介はできません。「お客様ご紹介用紙」に被紹介者の個人情報の記載が必要です。


また、口座開設者の口座開設月の翌々月の月間平均総取引残高が50万円相当額以上であっても、紹介者の対象月(口座開設者の口座開設月の翌々月)の普通預金残高が50万円相当額以上あることが必要です。


対象月の月末1日だけのことですが、紹介者の口座残高も条件になっていることに注意してください。とはいっても、家族でもない限り紹介者の口座残高について言及することなんてできませんので、紹介を受ける際にお願いするくらいですかね。紹介者側にも1,500円もらえるというメリットがありますから悪い話ではありません。


いろいろ細かいことを気にすると面倒にも思えますが、プレスティア口座を持っている家族や知人がいれば、紹介用紙をもらって口座開設して100万円預金してみましょう。それだけで1万円獲得できればお得ですよね。


まとめ


SMBC信託銀行プレスティアの【店頭限定】ご家族・ご友人紹介キャンペーンの内容については、下記の通りです。

プレゼント内容
ご紹介者様(口座をお持ちのお客様)
1名様のご紹介につき1,500円をキャッシュプレゼント。(最大10名様15,000円まで)
被紹介者様(新規口座開設のお客様)
口座開設月の翌々月の月間平均総取引残高に応じて下記の通りキャッシュプレゼントいたします。(お一人様1回限り)

キャンペーン条件
ご紹介者様(口座をお持ちのお客様)
下記条件をすべて満たしていただく必要がございます。
①被紹介者様が「お客様ご紹介用紙」を持参の上、期間中にプレスティアの支店・出張所で口座開設。
②被紹介者様の口座開設月の翌々月最終営業日時点で、ご紹介者様ご自身の普通預金残高(*1)が50万円相当額以上(*2)。
被紹介者様(新規口座開設のお客様)
下記条件をすべて満たしていただく必要がございます。
①ご紹介者様から受領した「お客様ご紹介用紙」を持参の上、期間中にプレスティアの支店・出張所で口座開設。
②口座開設月の翌々月最終営業日までに、一度に10万円相当額以上 (円または外貨(*2))をご入金(*3)
③口座開設月の翌々月の月間平均総取引残高が50万円相当額以上。

※1 普通預金残高:円普通預金(プレスティアeセービングを含む)、プレスティア マルチマネー口座(円・外貨)普通預金、米ドル普通預金の合計。
※2 外貨資金は、被紹介者様の口座開設月の翌月最終営業日の当行所定のTTBレートを用いて円貨に換算します。したがって、預入時の為替レートで換算して所定の金額をお預入れいただいても、為替レート次第では所定の金額を下回り、キャンペーンの対象外となる場合がありますのでご注意ください。
※3 1取引あたり10万円相当額以上を最終営業日までにご入金いただく(当行で着金を確認できる)ことが条件です。複数回のご入金で累計10万円相当額以上になったとしても対象となりません。他の金融機関から送金される際は、送金限度額がある場合や、送金元金融機関や中継銀行にて手数料がかかる場合がございます。
●入金口座:円普通預金口座、プレスティア マルチマネー口座、米ドル普通預金口座
●対象外となるご入金: SMBC信託銀行プレスティアの支店間送金による預入資金、円当座預金口座へのご入金

プレスティア【店頭限定】ご家族・ご友人紹介キャンペーン のリンク先もご確認ください。

スポンサーリンク





 カテゴリ
 タグ