スポンサーリンク

こんばんは。本日二度目の投稿です。
もうすぐ、2012年が終わります。
今年一年間、いろいろな出来事がありましたけど、皆さまにとって一番印象に残った出来事はなんですか?
カップにとっての重大ニュースは、

スポンサーリンク

ポイントサイトHeso-clickの突然の解散です。

確か、3月の上旬に突然ログインできなくなって、Heso-clickは解散しましたとウェブサイトにアナウンスされたことを記憶しています。

カップは、10万円分以上のポイントを貯めていたので換金できなくなったと思い多少なりともショックを受けたことを記憶しています。Heso-clickは、預けているポイントに利子がつくサービスがあり、ポイントの有効期限も所定の期間内にポイント加算があれば実質無期限になったので預けっぱなしにしていました。

ポイントを預けっぱなしにするリスクを痛切に感じた出来事です。

なお、Heso-clickについては、その後、ポイントを換金する手続きの案内がきて、無事換金できました。
しかし、換金にはユーザー名およびポイント数の入力が必要で、カップはポイント数を正確に把握していませんでした。
一時はあきらめたポイント、割り切って必ずあると思われた10万ポイントで申請すると、恐らく正確なポイント相当分の金額(11万円弱)が振り込まれていたので、ほっとしたことを覚えています。

その後ポイントサイトのリスクが身にしみたカップは、マイルへの移行を小まめにすることになりました。
JALやANAのマイレージは3年間という期限があるので、本当はマイルの利用目的が明確になってきたころに移行したいんですけど。

Heso-clickの解散では、ポイントをマイルに移行できなかったということ以外、実害はなかったのですが、この事件でカップのマイルやポイントに対する意識が変わりました。

それまで漫然と貯めていたポイントですが、利用目的を意識して貯めるようになりました。
カップにとってのマイレージは、個人旅行に利用する特典航空券が目的でしたが、徐々に家族旅行に利用するものにシフトしてきます。
今年一年は、5月にセブ島のオスロブ、11月にニュージーランド、フィジーへの旅行で特典航空券を発券しました。また、9月には家族旅行でANAのいっしょにマイル割を利用して知床までの三人分の航空券を発券しました。

来年もマイルは、如何に貯めるかを意識しつつも、どのように使うかという点を重視して付き合っていきたいと思います。

6月から始めた当ブログ、ときどき情報が不正確なこともありましたが、そういう時は、読者の皆さまに教えられながら続けることができました。
当初、裏技(いわゆるグレーな技)を好んでメモしようと思っていた当ブログですが、読者様の数が増えてくるにつれ、モラルやコンプライアンスを意識しようと方針をかえました。(グレーな技は限定記事にしました。記事のタイトルで内容が分かる方もいると思います。)
当ブログの記事を実践して、マイレージの資格停止やクレジットカードの利用制限されたりしたら大変ですから。

今後も、できるだけ皆さまにも役に立つ情報を提供していければと思います。
来年もどうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク





 カテゴリ