スポンサーリンク

富士山を望む宿
Relux富士山をのぞむ絶景宿7選

クレジットカードの年会費ってもったいないとおもいませんか?
お気に入りのカードを一枚に絞り使い倒す方なら、カードを保有することで受けるメリットと年会費というコストを比べれば、決して損な話ではないのですけど。

カードを保有するだけでホテルの上級会員になれるカードなどは、対象のホテルを利用するなら享受できるメリットは年会費以上のものといえるのではないでしょうか。

SPGアメックスやヒルトンVISAゴールドなどは、その典型です。

でも、高級ホテルに泊まるのは2~3年に1回という方が、高い年会費を支払ってまでカード所持にこだわる必要はないかもしれません。

なぜなら、年会費実質永年無料でも、カードを持っているだけで、周りよりちょっとお得なサービスを受けられるクレジットカードもあるからです。

本日は、そんなクレジットカードの一つであるPRESIA Visa GOLD CARD(プレスティアVISAゴールドカード)についての情報を提供します。

スポンサーリンク

PRESIA Visa GOLD CARD(プレスティアVISAゴールドカード)の特徴


そもそもプレスティアVISAカードってどんなカードなのでしょうか。


CITI BANK個人部門の後継であるSMBC信託銀行PRESTIA(プレスティア)に口座を持っている方を対象として三井住友VISAカードが発行しているクレジットカードです。


ゴールドカードとプラチナカードがありますが、今回は、一定の条件の下に年会費が実質永年無料になるゴールドカードについてまとめてみました。


SMBC信託銀行プレスティアの口座維持手数料無料


銀行口座を持っているだけで月額2,000円(税抜)の口座維持手数料が発生すること自体ナンセンスだと感情的に思いますが、プレスティアVISAゴールドカードを保有していると、この手数料が無料になります。月2,000円とするならば、年間24,000円が不要になるなんてお得だと思いませんか?


カップは絶対に思いませんけど( ^ω^)・・・


なぜなら、プレスティアの口座維持手数料が無料になる方法は、一定の残高を有することなどほかにもありますし、おそらく多くプレスティア利用者は、すでに年会費無料になっていると考えるからです。


もともと無料になっているのに、カードを持てば、それだけで口座維持手数料が無料になりますといわれても、いまいちお得感がありません。


SMBC信託銀行での取引に応じてワールドポイントプレゼント


SMBC信託銀行で投資信託や為替オプションなどの取引を行っている方なら、このカードを持てばそれだけでANAマイルにも交換可能な三井住友VISAカードワールドポイントプレゼントのポイントを貯めることができます。


ポイント目的にリスクのある金融商品を購入することはおススメできませんが、すでにSMBC信託銀行において、対象の取引を行っている方なら、プレスティアVISAゴールドカードの申し込みは有りかなと考えます。

(参考)
PRESTIA Visa GOLD CARD特典
対象となるお取引
1. 投資信託(円ベース・外貨ベース)
1ヵ月間のお取引額 100万円~ 280ポイント
500万円未満
500万円以上
2. プレミアム・デポジット(為替オプション付仕組預金)
1ヵ月間のお取引額 500万円以上 140ポイント
3. 円資金からの外貨預金取引(両替・送金は除く)
1ヵ月間のお取引額 100万円以上 35ポイント
200万円以上 70ポイント
300万円以上 105ポイント
400万円以上 140ポイント
500万円以上


全国主要空港のラウンジサービス


ゴールドカード定番の国内主要空港のラウンジに無料で入場できます。


残念ながら、プライオリティパス利用の優遇などはありません。ゴールドカードならある意味当たり前のサービスですから、これを主たる目的としてカード入会することはないでしょう。


海外・国内旅行傷害保険およびショッピング補償


旅行中のアクシデントを補償してくれる保険は、あっても邪魔になることはありません。このカードで購入した商品の破損・盗難による損害を補償してくれるショッピング補償も嬉しいサービスです。


でも、ゴールドカードなのだから、あって当たり前といえます。


一流旅館・ホテル宿泊予約プラン by Reluxが3,000円割引


Reluxというホテル予約サービスをご存知でしょうか。登録料や年会費など不要ですが、プレスティアVISAゴールドカードをお持ちの方なら、Reluxが提供する価格から3,000円割引でホテル予約ができます。


Reluxの会員は、最低価格保証での予約ができるうえ、次回以降の予約で使えるポイントを5%貯めることができます。そのうえ三千円割引されるのだから、これは、すごいサービスではないかとカップは思います。


Expedia提携施設など一部3,000円割引対象外のホテルもあるようですので、少し気をつけなければいけませんが、サイトを見てみると、おそらく3,000円割引適用になるのではないかと思われるホテルでも、比較的リーズナブルなものも見受けられます。


例えば、大阪にあるホテル・ラ・レゾン 大阪などは、ユニバーサルスタジオジャパンに行く人にはおすすめできるホテルです。1万円程度のプランがありますが、1万円から3千円割引になれば、ホント、お得ですよね。


おまけに、Relux特典で、館内のワインバー「AIMABLE」にてワインのフリードリンクサービスを受けることができるようです。サイトには、お好きなだけお召し上がりいただけますと書いてありますけどホントですかね?

ホテル・ラ・レゾン大阪

Reluxは利用したことがありませんが、プレスティアVISAゴールドカードとセットでの予約なら大変お得にホテルライフを楽しむことができるのではないでしょうか。


他の三井住友ゴールドカードでも、同様に3,000円割引のサービスは利用できますが、年会費実質無料でこのサービスを利用できるのはプレスティアVISAゴールドカードくらいです。


プレスティアVISAゴールドカードの年会費


プレスティアVISAゴールドカードの年会費は、次の通りです。

本人カード


  • 初年度年会費無料

  • 2年目から、10,000円(税抜)


家族カードカード


  • 1人目 年会費無料

  • 2人目以降 初年度年会費無料
          2年目から、1,000円(税抜)


年会費割引特典


本会員


  • 初年度年会費無料

  • 翌年度以降は前年度のカード利用30万円(含む消費税等)以上で無料


2人目以降の家族会員


  • 初年度年会費無料

  • 翌年度以降は、家族カードによる前年度の利用が年3回以上で無料


終わりに


年間利用額30万円を難なく達成できる方なら、このカードと会員制宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」を上手に活用することで、きっと、お得で充実なホテルライフを過ごせますよ。

スポンサーリンク





 カテゴリ
 タグ