スポンサーリンク

アフタヌーンティーで幸せ

にほんブログ村 マイレージの皆様からの情報を見ていると、上級会員になるメリットについて言及されているものがあります。エアラインでも、ホテルでも、上級会員になると、それにふさわしいサービスを受けられます。正直憧れますよね。カップも興味はあるのですが、時間と体力とお金の問題でSFC修行などは敬遠してしまいます。

エアラインの上級会員で受けられる特典は、ビジネスクラス搭乗などで同様のサービスを受けられることもあり、貯めたマイルは国際線ファーストクラス、ビジネスクラスのチケット発券のために遣いたいと考えます。

一方で、ホテルの上級会員についてはどうでしょう。こちらは、現在、修行をしなくても、spgアメックスやヒルトンVISAゴールドなどのクレジットカードを保有するだけで会員資格を有することができます。

それぞれのカードを保有するには年会費の負担が生じますが、受けられるメリットと比較考量すれば、年1~2回のホテル利用でも十分モトが取れるのではないでしょうか。

本日は、最も簡単にホテルの上級会員になれるヒルトンVISAゴールドカードについての情報です。

スポンサーリンク

ヒルトンHオナーズVISAゴールドの魅力


ヒルトンHオナーズVISAゴールドは、クレジットカードを保有するだけでヒルトンゴールドVIPの資格を有することができる魅力的なカードの一つです。


通常だとヒルトンで、年間20滞在か年間40泊、もしくは75,000ボーナスポイント取得しないとなれないゴールド会員に、カードを持つだけでなれるのですから素敵なカードだと思いませんか?


ヒルトンの会員には、ブルー、シルバーVIP、ゴールドVIP、ダイナモンドVIPの4つあるのですが、ゴールド資格を有すると、部屋のアップグレードや朝食無料のサービスを受けることができることです。


アップグレードはもちろん宿泊時の混雑状況によって影響されるのでしょうが、アップグレードを受けることができれば、それだけで、カードの年会費の元は取れると考えます。


例えば、ヒルトン東京お台場に12月30日に宿泊しようとすると、エクスペディアでは次のようなプランとなります。

スタンダードルーム
デラックスルーム朝食付き


ツインルーム シングルサイズベッド 2 台 禁煙 バルコニー では、食事なしで35,000円と表示されますが、実際は、サービス料等込みで43,114円になります。


部屋が少し広くなったデラックスルームの朝食付プランは、45,000円と表示されますが、サービス料等込みでは、55,319円です。


その差は、12,205円。
ヒルトンVISAゴールドの初年度年会費13,950円(マイペイすリボ設定なら8,550円)を支払っても無駄にならないことがわかります。


ゴールド会員のメリットは、アップグレード、朝食無料だけでなく、レイトチェックアウトなども状況が許す場合は無料で受けられますので希望があれば積極的にリクエストしてみましょう。


ヒルトンHオナーズVISAゴールドの入会キャンペーン


ヒルトンHオナーズVISAゴールドの入会ですが、現在、下記のキャンペーンを実施しています。

新規入会+利用で6,000ポイントプレゼント


新規入会+6万円のカード利用で6,000ポイント獲得できるキャンペーンです。

正直ヒルトンHオナーズ・ボーナスポイントを貯めるつもりのない方は、スルーしても良いキャンペーンかもしれませんが、今後、公式サイトから予約・宿泊することを考えている方は、宿泊の度にポイントを貯められるわけですから、今回の6,000ポイントも、カード6万円の利用だけで条件を達成できるのですから、とりあえずもらっておくのもよいでしょう。

ヒルトンHオナーズ・ボーナスポイントの1ポイントあたりの価値はポイントの使い方によって異なりますが、例えばマイル換算すると、10ポイント=1マイル、とても低いです。1マイル1.5円で換算すると、1ポイントあたり0.15円にしかなりません。

ヒルトンに宿泊するために遣えば、それなりに高価値で利用できると言われていますが、それでも1ポイントあたり0.5円~1円程度ではないでしょうか。カード6万円利用で6,000ポイントなら、3,000円~6,000円分のポイントといえるかもしれませんので、他のカードの入会キャンペーン目的の決済と被らないなら狙ってみるのもいいかもしれません。


iDスタートダッシュキャンペーンで1,000円キャシュバック


三井住友カード恒例のiDのキャンペーンです。入会・エントリーだけで対象になりますから手続きは忘れないようにしましょう。そして頂いた1,000円は忘れずに利用してください。

期間
【ご入会期間】 2016年10月1日(土)~2017年3月31日(金)
「iD」のご入会日が上記期限を過ぎた場合、キャンペーンの対象となりませんのであらかじめご了承ください。
【エントリー期間】 2016年10月1日(土)~2017年4月15日(土)
対象
期間中、「三井住友カード iD」にご入会のうえ、キャンペーンにエントリーいただいた方


キャッシングリボご利用枠設定で最高10万円分ギフトプレゼント


これについては、運のよい人以外期待できません。エントリーのうえ、キャッシングリボ利用枠を設定して、「買物利用」を累計1万円(含む消費税等)以上利用すると対象になりますから、1番目のキャンペーン攻略のついでに狙えばいいと思います。

キャンペーン対象が、キャッシング利用ではなく、ショッピング利用でよいのが幸いですね。

特典
1等 VJAギフトカード 100,000円分  2名
2等 VJAギフトカード 10,000円分  50名
3等 VJAギフトカード 1,000円分  100名

期間
【キャンペーン期間】
2016年10月1日(土)~2017年3月31日(金)
【第1回抽選期間】
エントリー:2016年10月1日(土)~12月31日(土)
ご利用対象期間:2016年10月1日(土)~2017年1月31日(火)
【第2回抽選期間】
エントリー:2017年1月1日(日)~3月31日(金)
ご利用対象期間:2017年1月1日(日)~4月30日(日)



ヒルトンゴールドVIPの注意点


クレジットカードを一枚つくって上級会員といえば聞こえはいいですが、その使い方には一定の縛りがあります。


もっとも大きな縛りとカップが感じるのは、上級会員のメリットを受けるには、エクスペディアなどの予約ではダメで、公式Webサイト、ヒルトン・リザベーションズ&カスタマー・ケア(0120-404088/(03地域からは)03-5405-7300 (9:00~18:00/土日祝休))からの予約に限定されるということです。


ヒルトンホテルでは「ベストレート保証」と称して他社からの予約よりも高いことは建前上ないことになっています。仮に他社の方が安かった場合は、申請すればその料金での宿泊も可能になりますから、公式サイトからの予約でも一見不利益はないように思えます。


しかし、実際は、例えばエクスペディアでは、ダイナースモール経由でダイナースで決済すれば100円につき8マイル相当のポイントを貯められることもありますから、公式サイトからの予約により、その恩恵を受けられないとすれば実質上の不利益があるといえます。


陸マイラーであるカップは、ホテル予約は、マイルを大量に貯める機会としたいと考えます。

他社予約でゴールドVIPの特典は受けられないのか


ところで、カップは春休みに家族でヒルトン小田原に宿泊する予定です。





予約の方法はいろいろ悩みましたが、結局、会社の福利厚生を通して予約しました。一人当たり3千円の宿泊補助がありますので、家族3人の予約で一泊当たり9千円安くなったからです。


1泊2食のプランを選択しましたので、朝食無料などのサービスは、不要ですが、レイトチェックアウトなどのサービスを受けられないものかと現在カード入会を検討しています。


よくよく考えれば、ホテルの部屋のアップグレードなどは、上級会員でなければ受けられないというルールがあるわけではないですよね?


カップは、過去、航空会社の上級会員でもなんでもありませんが、エコノミークラス特典航空券なのにビジネスクラスに案内されたり、HISの格安ツアーなのに、JALのプレミアムエコノミーに搭乗できたことがあります。


ホテルについても最低価格保証のエクスペディア予約にもかかわらず、無料でアップグレードされたことがあります。







公式サイトからの予約でなくても、日頃の行いと笑顔でサービスを提供される確率はゼロではないと考えます。


もし、ゴールドVIPの資格を有することでその確率をアップすることができるとすれば・・・。福利厚生で割引になった9千円をカードの年会費に充てるのはありかもと考えてしまいます(^^;

スポンサーリンク




 カテゴリ
 タグ