スポンサーリンク


注意点をしっかり頭に叩き込む女性

マイルは使い方を選べば大変お得な使い方ができます。

先日ご紹介しましたJALの「どこかにマイル」なら、たった6,000マイルで国内往復航空券を手に入れることができます。

もし、JAL6,000マイルを12,000円で購入できたなら、それは、12,000円で国内往復航空券を手に入れたことになります。

JALやANAのマイルは、直接購入することはできませんが、陸マイラーのあなたなら、間接的に購入できる術をご存知ですよね?

さらに、マイル購入の裏技とクレジットカードの裏技の合わせ技でどれくらいのマイルを稼げるのか、本日は、カップが10月に行った実践例を紹介します。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



マイル購入の裏技とは


ところで、JALやANAのマイルは直接購入することはできませんが、ポイントサイトの高還元案件を利用して、事実上ポイントを購入して、そのポイントをマイルに交換する方法を用いれば、マイルを間接的に購入したことになります。


カップは、10月1日にドットマネーの高還元案件を2つ利用しました。


その内容は、ミニゲデンセツとエンジョイサマーという2つのスマホ用の情報サイトの登録です。


当時の条件では、それぞれ、32,400円で購入すると、34,200円分のポイントを還元してくれるという105%を超える還元率のお得案件でした。


合計64,800円の支出で68,400円のポイントを獲得できた神案件。このポイントをそのまま現金に交換しても3,600円の小遣い稼ぎになりますね。


でも、陸マイラーなら、やはりポイントはマイルに交換したいもの。


ドットマネーといえば、そのポイントをソラチカルートに乗せれば、90%の割合でANAマイルに交換できます。また、JALマイルにも52%の割合で交換できますから、68,400ポイントは、ANA61,560マイル相当またはJAL35,568マイルに交換できます。


事実上、ANA61,560マイルまたはJAL35,568マイルを64,800円で購入できたことになります。


クレジットカードの入会キャンペーンとの併用で更にお得


カップは飛行機旅行が好きですが、にほんブログ村 マイレージの住人の皆様に比べると、その頻度は少ないです。


最近は、100%還元案件などにもそれほど積極的に参加はしていません。


しかし、先月は、あるクレジットカードの入会キャンペーンで一定の額のカード利用額を増やす必要がありました。


所定の期間に10万円のカード利用をすれば、それだけで沖縄往復航空券を取得できるマイルを稼ぐことができたからです。





すでに終了したキャンペーンを改めて紹介するのも恐縮ですが、ソラシド・エア・カードでは、新規入会して10月末までに10万円のカード利用をするとそれだけで沖縄往復航空券を取得できるマイル数を獲得することができました。


カップは、以前、3万円分を楽天ポイントギフトカード購入したと報告しましたが、残りの7万円のうち、64,800円をドットマネーの高還元案件で利用したのです。


ドットマネーのポイントは現金化することもできますから実質無料でクレジットカードの入会キャンペーン攻略ができるということです。


カード利用日にご注意


さて、本日の情報はここからが本番です。


一般的にカードの利用日は、実際に商品を購入した日が記録として残ります。カップの実践例でみれば、10月1日にミニゲデンセツとエンジョイサマーを登録利用したので、当然カード利用日は10月1日という理解をしていました。


しかし、現在、三井住友VISAカードのVpassでカード明細を確認してみますと、

Vpass明細


なんと、10月31日利用となっているではありませんか!?


これは、びっくり(◎_◎;)!


幸いカップが利用したソラシドエアカードの入会キャンペーン条件は10月末までのカード利用10万円というものでしたので、問題なく認定されるでしょうが、仮に10月1日までに一定額の利用が必要だとしたら、10月1日にカード利用してもアウトだったのではないでしょうか。


ポイントサイトの高還元案件は、にほんブログ村 マイレージでも話題となることがありますが、クレジットカード新規入会キャンペーン攻略と組み合せて利用することを考えている方は、実際のカード利用日と明細に上がる記録が異なることもあるということにご留意ください。


カップのケースでも、10月31日までに10万円利用が条件だからと思って10月31日ギリギリにドットマネーの案件を利用していたら、カードの新規入会キャンペーンによる沖縄往復航空券へ交換できるマイルはご破算になってしまったでしょうから・・・。


何ごとも余裕をもって行うのが賢明と肝に銘じましょう。


2016年最大の入会キャンペーンだったアメックス祭りも、8月請求分までにポイントを稼いでいた方は、ポイントもたっぷり問題なくもらえていましたよね(^_-)-☆

スポンサーリンク




 カテゴリ