スポンサーリンク

ユナイテッド航空

2013年4月に発行したマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISA。

カップにマイレージプラスの面白さを教えてくれたカードです。

マイレージプラスは、びっくりするような改悪がない限り、今後も利用し続けたいと考えていますが、クレジットカードについては、そろそろ見直しの時期が来ているのかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



100円2マイルの魅力半減!リボ手数料発生させる手間


見直しの理由は、マイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAの改悪です。

これまで、楽PAY登録すれば、100円で2マイル(海外利用は3マイル)貯められたカードでしたが、2017年2月のマイル加算より、当月の支払いにリボ手数料が発生した場合のみ、100円2マイル加算されることになります。

これまでのように楽PAYリボ払いの金額を10万円に設定して実質1回払いでリボ手数料不要だけど、100円につき2マイル積算されたのとは違い、支払設定額<利用額といった設定を考えなければなりません。

リボ手数料を発生させるだけならば、支払設定額を1万円にしておいて、毎月1万円以上(リボ手数料計算の関係上10,200円以上!?)利用しておけばいいのですが、仮に10万円利用したときなど、繰り上げ返済の手続きを忘れると、差額9万円についてリボ手数料が発生してしまいます。

このことについては、以前考察しており、



において、銀行振込やATM返済で毎月のリボ手数料負担を1円から20円程度に抑えたいと考えてきました。

これまで10万円の支払設定額を超える金額を利用した場合は、MUFGカードのウェブサービスで1万円単位の繰り上げ返済を忘れずにしていましたし、それほど面倒な手続きではないと考えてきたからです。

しかし、毎月のカード利用額が10~20万円程度であっても、支払額の臨時加算額を50万円とすることで、実際に支払われる金額はカード利用額が上限のため不都合はありませんでした。

リボ支払額10万円でカード利用額20万円であった場合、50万円の臨時加算手続きをしても、実際には10万円の臨時加算で20万円口座から引き落とされるだけだったのです。

しかし、今後は、ATM返済などを使わず、ウェブサービスのみで行うにしても、リボ手数料をあえて発生させるために支払額をチェックして加算額を決めなければならいません。

毎月15日締めで翌日10日払いの場合、支払額の確定は20~25日頃でしょうか。

カップは、その後に臨時加算手続きをすればよいと考えていましたが、そのモチベーションを保てるか自信がなくなってきました。

というのも、今年のカード利用額、メインカードとしていたマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAよりも、キャセイパシフィック航空MUFGカードの方が多いということが判明したからです。

年の初めに今年はアジアマイルを貯めてみようと宣言した影響もありますが、カップのカード利用の傾向から、新しいクレジットカードをつくると、当面はそのカードに決済を集中させることが、しばしばあります。

そして、新しいカードをつくる機会は、正直とっても多いのです(^^;

今年だけで5~6枚は作っていますから( ^ω^)・・・

マイレージプラスセゾンカードは1,000円で15マイル獲得


もし、UA陸マイラー継続でマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAを解約するなら、UAマイレージプレスを貯めるための代わりのクレジットカードが欲しくなります。

手持ちのカードでいえば、ダイナースが候補になります。

100円につき1マイル貯まりますし、現在の30万円のダイナースのカードノルマも来年8月請求分から年間60万円に上がりますしね・・・。

カップの手持ちのダイナースはSMBC信託銀行ダイナースカードなので、年会費特典を受けるために年間カード利用額のノルマがあるのです。

しかし、ダイナースが使えないお店をカップは結構利用しているし、サブカードにVISAを持つなら、やっぱりそのカードでマイレージプラスを貯めたいという気持ちも強いです。

リボ手数料発生のための手間を惜しんで、VISAでマイレージプラスをできるだけ効率的に貯めたいと考えると、やはりマイレージプラスセゾンカードが候補になってきます。

マイルアップ会員になれば、1,000円で15マイル貯められますから・・・。

ポイントサイトPONEYのキャンペーン


マイレージプラスセゾンカードに入会するなら、PONEYを経由するとお得です。

無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!


現在なんと850,000pt獲得できるキャンペーンを開催しているからです。

PONEYでマイレージプラスセゾンカード


85万ポイントといっても100ポイントで1円相当のポイントですから8,500円相当のポイントなんですけどね。

おっと、でも、ポイント獲得要件にご注意。

どうやらキャッシング枠「10万円/30万円/50万円」のいずれかを指定して発行が完了になった場合のみポイント付与らしいです。

50万円は無理でも10万円ならOKかなと思いつつ、カップは、現在一体いくらキャッシング枠を持っているのでしょうか?

クレカのキャッシング枠は総量規制の対象になるとも言われていますので、一度計算してみた方がいいですね。

キャッシング枠なしでカード発行されて後悔したくありませんし・・・。

8,500円分もポイントをもらえるのなら、少なくとも初年度年会費をまかなうことができますから取りこぼしのないように考えたいと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク