スポンサーリンク

タイ国際航空ビジネスクラスのCA

驚くほど安いビジネスクラス航空券が、にほんブログ村 マイレージで情報提供されていました。

不労所得で旅したい!様の【急遽予約】な、な、な、なんと、中東~東京ビジネスクラス往復が7万円台から!【期間限定?】 です。

なんと、7万円台で中東と日本を往復できるのです。

7万円って・・・・、ビジネスクラスですよ!

ものすごいお得だと思いますが、いかんせん、日本発ではなく中東発。一般人にはちょっと使いにくいチケットかもしれません。

安いチケットを見つけると嬉しいものですが、ときには高いチケットを見つけても嬉しくなることがあります。

スポンサーリンク

航空券の価格が高くても嬉しい理由


カップは、航空券徹底比較『スカイスキャナー』でタイ航空で往くスリランカまでの往復ビジネスクラスチケットを検索してみました。


すると、最も安いビジネスクラスチケットは、中国東方航空の109,460円でしたが、カップが条件としたタイ航空では、317,040円でした。


まあ、こんなものかと思いつつ、同日程をANA63,000マイルで発券済のカップは、ついつい、


317,040/63,000と電卓をたたいてしまいます。


計算の結果は、約5円。


1マイルあたり5円でマイレージを使えたと思うと嬉しい気持ちになります。


実際は、マイレージだけで発券できるのではなく空港使用料等諸税が必要になりますので、1マイルあたりの価値は4.8~4.9円程度になると思いますが、もともと7万円分のポイントをソラチカルートで用意したANA63,000マイルと考えれば、ものすごいお得な気がします。


だって、7万円分のポイントで30万円を超えるビジネスクラスチケットを用意することができたのですから・・・・。


マイルって本当にお得ですね。


皆さまもご自身が発見した特典航空券、スカイスキャナーでその価格を調べてみてはいかがですか?

きっと、興味深く思えますよ。






にほんブログ村 マイレージでは、ANAマイルをスカイコインに交換してSFC修行することが流行ってますけど、カップはまだまだその域には達していません。


せっかく貯めたマイル、できることなら国際線ビジネスクラスに利用していきたいと思います。


ANAマイレージクラブだから無料で日程変更


スリランカへの往復航空券は、夏休みに使おうと発券したものですが、結局、今年の夏は海外へ行きませんでした。


スリランカは平和そうでしたが、海外でいろいろ事件が起きていた時期で周りが少なからず心配してくれましたので中止したのです。


ANAマイルで発券したものですから、特典航空券は3,000マイルの手数料でキャンセルできるのですが、カップは3,000マイルを惜しく思いましたので、日程変更をしました。


マイレージプラスと違って、同一行程であれば無料で日程変更できるANAマイレージクラブは親切ですね。


なぜかバニラエアの特典航空券では、1区間につき2,000円の手数料が必要みたいですけど(^^;


日程変更については、何度変更手続きをしても無料ですから、仮に中止前提であっても、改めて日程調整して旅行に行ける可能性があるならば、他のお客様には迷惑かもしれませんけど、とりあえず日程変更してから、改めて中止にするかどうか検討するのもいいかもしれませんね。


特典航空券の日程変更の手続きはWEBでできるはずですが、カップの特典航空券はANAスカイウェブでは手続きを受け付けてもらうことはできませんでしたので、コールセンターへ電話してお願いしました。


きっと、コロンボから帰国後、10月に札幌までの片道特典航空券をつけた変わったルートだからいけなかったのだと思います。


でも、コールセンターの親切なオペレータさんは、親切に話しかけてくださるので問題ありませんでした。


もともと10月に予約していた札幌までの片道特典航空券は、とりあえず3月に変更しました。


というわけで、次回の旅行は2月のスリランカです。


そして、3月か4月に札幌に行こうかなと考えています(≧▽≦)


3月か4月といった理由は、現在3月の札幌往き特典航空券は再び日程変更するかもしれない・・・ということです。


ANAマイレージクラブで予約した国際線特典航空券は、最初の予約日の330日後(搭乗する航空会社によっては355日後)まで変更できるので便利ですよ。

スポンサーリンク




 タグ
ana TG