スポンサーリンク

春休みにヒルトン小田原に宿泊したいという家族の希望に応えるため予約方法を模索しています。

ヒルトンと言えば、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに登録し、2割引きで予約のうえ、当日は、ヒルトンゴールドカードのを持ってヒルトンなんちゃってゴールドステイタスで参上すればいいのかなと思っていましたが・・・

スポンサーリンク

甘かった・・・_| ̄|○

ヒルトンプレミアムクラブジャパンの割引は対象外


ヒルトンプレミアムクラブジャパンは実質無料で入会できれば、いつでも2割引きで予約できますから確かにお得だとは思いますが、ヒルトンプレミアムジャパンの想定する割引前価格を遥かに凌駕するセールに遭遇したときは無力です。



上記記事でお話しした通り、ヒルトンプレミアムクラブジャパンの2割引きは、割引除外対象プランがあります。そして、割引除外対象プランにはHHオナーズ会員限定割引が含まれています。


その割引除外対象プランであるHHオナーズ会員限定早期割引プランは、ヒルトンプレミアムクラブジャパンの2割引き後の料金よりも安いのですね。


だったら早期割引の適用を受けられる時期に予約するなら、ヒルトンプレミアムクラブジャパンの2割引きを期待してヒルトンプレミアムクラブジャパンに登録しても、その努力は気泡に帰すことになります。


そう考えたカップは、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの登録を見送り、HHオナーズ会員限定早期割引プランで予約しようと思いました。


しかし、ここで逆転の発想です。


ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの2割引きをも凌駕するHHオナーズ会員限定早期割引プランなら、そのまま予約するよりも別の活用法があるのではないかと考えたのです。


エクスペディアの最低価格保証にぶつけてみれば・・・


その活用法とは、エクスペディアの最低価格保証に利用するというものです。


もし、HHオナーズ会員限定早期割引プランがエクスペディアの予約価格よりも安ければ、エクスペディアの最低価格保証の規定に基づき、差額×2倍の返金を受けることができます。


例えば、エクスペディアの予約が5万円のとき、同条件でHHオナーズ会員限定早期割引プランが4万5千円であったらな、エクスペディアから差額5千円の2倍である1万円が返金されますから、実質4万円で予約することができるということです。


カップは、過去2回、エクスペディアの最低価格保証適用で差額×2倍の返金を受けたことがあります。





みたびエクスペディアの最低価格保証差額×2倍返金を受けられないか、3月19日の予約で検討してみることにしました。


ヒルトン小田原をエクスペディアで予約してみると


それでは、実際に3月19日のヒルトン小田原のエクスペディア価格を調べてみます。

すると、

エクスペディアの予約

のとおり、2名予約(朝食付・返金不可)のプランで60,176円でした。

ヒルトン小田原のベストレート


他方、ヒルトンの公式サイトから予約を試みると、

ヒルトン小田原ベストレート

朝食付、キャンセル時返金不可と同条件で48,342円です。


その差、11,834円。エクスペディアの最低価格保証なら、差額2倍の上限額である20,000円の返金が見込まれます。


以上のようにエクスペディアで予約をして最低価格保証を申請すれば2万円のバックを受けられますから実質、40,176円で予約が可能になる見込みです。


それでも、一泊朝食付で4万円か・・・


2万円返金受けても高いことには変わりません。


もう少し安く予約できないか再考する必要がありますね(^^;

スポンサーリンク





 カテゴリ