スポンサーリンク

エクスペディア最低価格保証を説明する女性


スリランカへ旅行に行きます。
まだ、航空券のみの予約であり、ホテルを決めていませんでしたので、さっそくいくつかの予約サイトでコロンボのホテルを探してみました。

すると、なんと、最低価格保証のエクスペディアよりも安いホテル予約サイトを見つけてしまいました。

そのホテル予約サイトとは、

スポンサーリンク

スポンサーリンク



AGODAです。

常にエクスペディアよりも安いわけではないのですが、時々安いときがありますね。

決して、泊まりたいというホテルではなかったのですが、ついつい予約をしてしまいました。

もちろん、AGODAではなく、AGODAよりも高いエクスペディアでの予約です。



ご存知の方も多いかと思いますが、エクスペディアでは、最低価格保証というお得な制度があります。

これは、エクスペディアで予約をしてから24時間以内に、エクスペディアよりも安い他サイトの情報を送信すると、差額の2倍返金を受けることができるという素晴らしい制度です。

でも、エクスペディアって通常予約する際に7%とか8%とか割引されるクーポンコードを入力しますよね?

逆転の発想で考えれば、クーポンコードを使える価格っていうのは、やっぱりちょっとボッている価格といえるのではないでしょうか。

すべてのホテルがということではありませんが、やっぱり数あるホテルの中には他のホテル予約サイトの方が安いということもあります。

そういうホテルを見つけると、カップはついつい予約してみたくなってしまいます。

一人旅のカップがホテルに求める第一の条件は、移動に便利かどうかというロケーションです。

その条件さえクリアしていれば、他の条件は大きな問題ではありません。

あとは、エクスペディアの最低価格保証を使った遊びをしてみたいという動機で、ホテルを選んでしまうのです。

なぜ、エクスペディアの最低価格保証が遊びになるかといえば、申請しても、いろいろ難癖をつけられて却下されることが多いという噂があるからです。

それなりにハードルの高いエクスペディア最低価格保証制度だけに、適用されて差額2倍の返金を受けられると、一種の達成感を得られます。

本当は、泊まりたいと思うホテルを素直に選べばいいのでしょうけど、まだまだ、エクスペディア最低価格保証遊びはやめられませんね(^^;


エクスペディア最低価格保証申請却下


後日談となりましたが、上記のエクスペディア最低価格保証申請は結局却下になってしまいました。

アゴダでは、ベッドが、クイーンサイズ確定という部屋でしたが、エクスペディアでは、ダブルベッドまたはシングルベッド2台という部屋のため、条件が違うというのが却下理由です。

以前なら、アゴダの方が条件がよいため、却下とはならなかったと思いますが、なかなか難しいですね。


スポンサーリンク







スポンサーリンク