スポンサーリンク

キャセイパシフィック航空MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカード

クレジットカードの入会キャンペーン攻略はポイントサイトの活用と並んで陸マイラーの必須科目です。

本日は、カップも今年の1月に申し込んだキャセイパシフィック航空MUFGカードゴールドマスターカードの現在の入会キャンペーンについての情報を提供します。

初年度年会費無料ですので、一年間のみの利用とすれば、完全無料でアジアマイルを稼ぐことができます。

スポンサーリンク

キャセイパシフィック航空MUFGカードゴールドマスターカードの入会キャンペーン


初年度年会費無料、その価値は?


今回の入会キャンペーンは2016年7月31日までとなっています。

カップが注目する一番の特典は、やはり初年度年会費無料です。

通常は税込み5,400円の年会費が必要ということを考えれば、その価値は5,400円!?

これだけでも、お得感がありますね。

もちろん持っているだけでは何の価値もありませんが、以下のキャンペーン特典がありますので、持っているだけでも5,400円の価値は生じます。

もれなくプレゼント!特別入会ボーナス、アジアマイル8,000マイル


キャセイパシフィック航空MUFGカードゴールドマスターカードに現在入会するとカード発行だけでアジアマイル8,000マイルを獲得することができます。

初年度年会費無料のカードなのに、入会だけで8,000マイル獲得できるなんて、素晴らしいキャンペーンです。

利用ボーナス5,000マイルは、申込時に楽Pay登録&30万円のカード利用


更に、入会月含め4か月後の末日までに30万円のカード利用をするとアジアマイル5,000マイルの特別ボーナスがプレゼントされます。

入会月含め4か月後の末日なんて、わかりにくい表現ですが、要は、5月入会なら8月末日、6月入会なら9月末日、7月入会なら10月末日までに30万円のカード利用をすれば条件達成です。

ただし、この特別ボーナスを受けるには、前提条件として、カード申込時に楽Pay登録が必須となっていますので注意してください。

ちなみに利用ボーナス5,000マイルカード利用分で獲得できるマイルとは別枠です。

30万円のカード利用なら、国内利用なら100円につき1マイル、海外利用なら100円につき1.5マイル獲得できますので、5,000マイルの他に、3,000~4,500マイル獲得することができます。

入会ボーナスと合わせると、16,000マイル~17,500マイルになりますね。

アジアマイルは貯めやすい!最大トリプルマイル獲得キャンペーン実施中


キャセイパシフィック航空は、現在日本在住会員対象にダブルマイル、トリプルマイルのキャンペーンを実施しています。

陸でお得、空でお得な貯めやすいマイルですね。

キャセイパシフィック航空アジアマイル最大トリプルマイル獲得キャンペーン

期間は2016年6月30日まで。
対象路線は、日本から香港、台北に加え、香港経由の下記の都市への路線となります。

  • カンボジア(プノンペン、シェムリアップ)

  • インドネシア(デンパサール〔バリ〕、ジャカルタ、スラバヤ)

  • マレーシア(コタキナバル、クアラルンプール、ペナン)

  • ミャンマー(ヤンゴン)

  • フィリピン(セブ、クラーク/アンへレス市-メガマニラ、マニラ)

  • シンガポール

  • タイ(バンコク、チェンマイ、プーケット)

  • ベトナム(ダナン、ハノイ、ホーチミン)


キャセイパシフィック航空MUFGカードゴールドマスターカードの入会キャンペーンと併用すれば、アジアマイルを一気に貯めことができそうですね。

ちなみにカップの現在のアジアマイル残高は約13,000マイル。

1月に入会したキャセイパシフィック航空MUFGカードゴールドマスターカードの利用ボーナス5,000マイルが今後入ってくる予定です。

また、先月は、キャセイパシフィック航空MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカードにも入会しましたので、その入会ボーナス15,000マイルも加算される見込みです。

MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカードの利用ボーナスについては、50万円というカード利用条件を7月末までにクリアできるかどうかが焦点ですが、ちょうど6月に車検がありますし、計画的に利用すれば問題ないと考えています。

キャセイパシフィック航空アジアマイルの目標を50,000マイルに設定した理由 で記事にしましたが、カップは5万マイルを目標に現在アジアマイルを積極的に貯めています。

マイルは、目的をもって貯めると加速的に貯まります。

きっとマイルを貯める情報に貪欲になるのでしょう。

マイルは使ってなんぼですから、目標を持って貯めることをおススメします。

キャセイパシフィック航空MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカードの現在の入会キャンペーン


ところで、先月末日まで開催されていたキャセイパシフィック航空MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカードの入会キャンペーンはどうなったのでしょう。

先月までは、キャセイパシフィック航空MUFGカードの入会キャンペーンのページに並列で紹介されていましたが、現在は、ゴールドマスターカードのみの案内となっています。

もともとカード誕生の一周年記念というニュアンスもありましたから、プラチナアメリカンエキスプレスカードについては、終了したのかもしれませんね。

カップは、4月に入会手続きを行いましたが正解だったかもしれません。

ゴールドマスターカードの入会キャンペーンもいつまでも継続すると思っていては危険です。

興味がある方はお早めにご決断ください。

スポンサーリンク