スポンサーリンク

nanacoチャージ100円で1マイル貯まるカードがあると聞いて喜ぶ女性

カップのメインカード、マイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISA。

昨年11月1日までは電子マネーnanacoのチャージでも楽Pay登録で100円につき2マイル貯めることができました。

しかし、11月2日以降、nanacoチャージについてはマイル加算の対象外となります。

100円2マイルは無理でもせめて100円1マイル貯められるカードはないかなと物色したところ、キャセイパシフィック航空MUFGカードを持つことになりました。

数年ぶりにアジアマイルを貯めてみたいという気持ちもありましたし・・・。

スポンサーリンク

nanacoチャージに対するポイント付与は冬の時代!?


残念ながら、キャセイパシフィック航空MUFGカードのnanacoチャージでマイルを貯めることができる期間は短かったです。

キャセイパシフィック航空MUFGカードについては、マイレージプラスMUFGカードと同じMUFGカードですから、いずれは改悪されると予想はしていましたが、まさか、過去にチャージした分に遡って、ポイント付与廃止になるとは思いませんでした。

カップについていえば、2016年2月15日までにチャージした分については問題なくアジアマイルを加算することができましたが、翌日2月16日以降にnanacoチャージした分についてはマイル加算対象外ということです。

とっても残念なことですが、そもそもnanaoチャージでマイルを貯めること自体が裏技とも言えますから、制度が是正されるのは仕方ないかもしれません。

それでも、まだまだnanacoチャージで100円につき1マイル貯められるカードは存在しますので少し紹介してみたいと思います。

リクルートカードプラスJCB


トップバッターはカップが一昨日申し込みをしたリクルートカードプラスJCBです。

今日、審査を無事通過したした旨のメールが届いていました。

カードが手元に届くのは今月末くらいでしょうか?

別に少々遅れても問題はありませんが、来月になりますと、固定資産税の支払いなどが始まりますので早く届くことを願っています。

リクルートカードプラスJCBで貯められるリクルートポイントは、Pontaポイントを介してJALマイレージに交換することができます。

基本2pをJAL1マイルに交換できますので、リクルートカードプラスは、100につきJAL1マイル獲得できるカードといえます。

ただし、nanacoチャージ等電子マネーへのチャージについては、2016年9月15日までがポイント加算の対象です。

残り半年と期限がアナウンスされましたので、ある意味、いつ廃止になるかということを気にして利用する必要はなさそうですね。

カード発行がJCBですから、MUFGカードのような不意打ちに改悪するリスクも小さいといえるのではないでしょうか。

ただし、リクルートカードプラスJCBの申し込みは、昨日11:59に終了しています。

申し込みしたいと思った方は残念ですが、あきらめましょう。

カップは、一昨日申込することができてラッキーでした(^^;

nanacoチャージで100円につき1マイル貯められるカード


では、現在nanacoチャージで100円につき1マイル貯まる新規申し込みできるクレジットカードはないのでしょうか。

そんなことはありません。

ちょっとマイナーですが、ANA陸マイラーには、ECナビカードプラスJCBというカードがあります。

ECナビカードのウェブページを開いて電子マネーに関するQ&Aを見てみると、

ECナビカードプラスで電子マネーにチャージはできますか

ECナビカードは下記の電子マネーへのチャージに対応しています。

・nanaco

・SMART ICOCA

・モバイル Suica

※上記以外の電子マネーには対応していません。

※上記の電子マネーの利用はECナビマイル加算対象となります。


と丁寧に説明されています。

ECナビカードはnanacoへのチャージに対応していて、電子マネーの利用はECナビマイル加算対象となるのですね。

ECナビカードプラスのポイントプログラムは、還元率1.1%


では、ECナビカードプラスでnanacoチャージをすると、どれくらいのマイルを貯められるのでしょうか。

ECナビカードプラスのポイントプログラムの還元率は、基本的に1.1%です。

毎月1%相当のECナビマイル(ECナビポイントに変えられます。)を貯めることができるうえ、半年ごとに0.1%相当のECナビポイントがプレゼントされます。

ECナビポイントは、ハピタスのポイント同様PeXポイントに交換することができますから、ソラチカカードをお持ちの方は、もちろん、ソラチカルートの利用が可能です。

ということは、ECナビカードプラスJCBでnanacoチャージすると、

チャージ金額の1.1%×0.9=0.99%のANAマイルを獲得することができることになります。

また、年間100万円のカード利用で、2,000円分のECナビマイルも獲得できますので、最高還元率を達成しようと思うと、年間100万円のnanacoチャージで

11,000+2,000=13,000円分のポイント獲得

13,000×0.9=ANA11,700マイルできる計算になります。

これは、お得です。

残念ながらカップはECナビカードプラスを持っていませんが、リクルートカードプラス同様nanacoチャージに威力を発揮するカードになりそうですよ。

ANA陸マイラーには特におススメできるカードですね。

ECナビカードプラスの入会キャンペーン


しかもECナビカードプラスは、リクルートカードプラスと違い、入会キャンペーンも充実しています。

  • 新規入会で20,000pts.

  • アプラスカードから最大8200円分のポイントプレゼント

ECカードナビプラスの入会キャンペーン

と合計10,200円分のポイントを獲得するチャンスがあります。

興味を持たれた方はまずはECナビに登録してカードを申し込みしましょう。

毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

ANA陸マイラーがnanacoチャージをするうえで、きっと頼もしい味方になってくれますよ(^◇^)

言い忘れましたがnanacoチャージ用のクレジットカードとして利用するならJCBで申込してください。

あと年会費は初年度無料、2年目以降も前年度1回以上のカード利用で無料です。(利用が全くなければ1,620円(税込)必要です。)

スポンサーリンク