スポンサーリンク

リクルートカードプラスJCB

リクルートカードプラスJCBを申し込んで一夜明けました。

そして、本日12:00から、リクルートカードプラスJCBは申し込みできないカードとなりました。

その理由は、

スポンサーリンク

お申込み受付は終了いたしました

見たままです。申込の受付を終了したからです。

昨夜カップは、衝動的に入会キャンペーンのないリクルートカードプラスを申し込んでしまいました。

早まったかなという思いもありましたが、実際にカードの受付が終了し、もう、申し込めないカードになると、正直、申し込んでよかったと思います。

もう誰も申し込めない高還元なカードというと、希少価値のプレミア感も感じたりします(^^)/

もし、昨夜申込せずに、「やっぱり申し込めばよかったかも・・・」と考えたりすると恐ろしいくらいの後悔の念に悩まされると思うかです。

冷静に考えれば、年会費2,000円(税別)は、リクルートカードプラスで10万円程度買い物をすればペイできる金額です。

いや、他の還元率1%のカードと比較するなら、20万円ほどカードを利用すればペイできる金額といえるかもしれません。

少なくとも、半年はnanacoチャージでもポイントをお貯められるのですから、年会費2,000円(税別)をペイするための20万円のカード利用は、nanacoチャージのみにしぼってもいいわけです。

そう考えるとリクルートカードプラスを申し込んでも、入会キャンペーンがありませんので、大きく得することはできませんでしたが、少なくとも損をすることもなさそうです。

むしろ、昨夜、カードを申し込まずに、「やっぱり申し込んでおけばよかった」と後悔するリスクがあったとするならば、やはりカード申込は正しい選択だったといえるのではないでしょうか。

気になることは、カードの多重申し込みの件です。

カップは、4月にもキャセイパシフィック航空MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカードを申し込もうと考えています。

もし、その審査で落ちたりしたら、「やっぱり3月にリクルートカードプラスなんて申し込まなければよかった」と後悔することになるかもしれません。

でも、プラチナカードの審査落ちをしたとしても、リクルートカードプラスを申し込んだことが理由にはならない気がします。

というのも、直近の6か月にカップが申し込んだクレジットカードは、記憶の欠落がなければ、

ANAダイナース、キャセイパシフィック航空MUFGカードゴールドマスターカード、そして、リクルートプラスJCBの3枚だけだからです。

以前、ひと月に7~8枚程度のカードを申し込んだこともありますので、過去半年に3枚のカードを発行したからといっても、多重申し込みが理由でキャセイパシフィック航空MUFGカードゴールドプラチナアメリカンエキスプレスカードの審査落ちにはならないと考えます。

もし、審査落ちしたならば、それは、別に理由があるということです。

リクルートカードプラスは還元率2%のカードです。

そして、今はもう、申し込めなくなってしまったカードです。

nanacoチャージでのポイント加算は、あと半年で終わってしまいますが、2%の還元率はとりあえず続く見込みです。

やっぱり、昨夜リクルートカードプラスを申し込んだことは正解だったと思います。

現在、リクルートカードプラスは、電子マネーチャージできる金額がそれほど高くないと聞いていますが、カップの場合はどうなのでしょうか。

いわゆるショッピング枠の他に設定されるという金券枠、いったいいくらに設定されるのでしょうか。

このドキドキ感も申し込んだからこそ味わえます。

うん、やっぱり申し込んでよかった。

リクルートカードプラスに興味を持ってはいたが申し込まなかった方には、ちょっと申し訳ない気持ちがあります。

マイルdeチケットでクレジットカードは入会キャンペーンで選ぶという方法を推奨してきたカップが、入会キャンペーンのほとんどないリクルートカードプラスを申し込んだことに後ろめたさも感じています。

お詫びと言っては何ですが、年会費無料なのにカード発行だけで1万円以上貯まるカードを一つ紹介します。

本日カップがいいなと思ったカードとは、

ずばり、ちょびリッチ経由の三菱UFJニコスのVIASOカードです。

ちょびリッチ経由の三菱UFJニコスVIASOカード

カード発行だけでちょびリッチ24,000p(12,000円分)t、カードの入会キャンペーンが最大10,000円相当のポイント。

合わせて22,000円分のポイント獲得できます。

ちょびリッチの24,000ptは、今夜24時で終了です。

陸マイラーなら、即断即決の案件ですよ。

優柔不断から脱却して賢くマイルを貯めてくださいね(^_-)-☆

スポンサーリンク





 カテゴリ