スポンサーリンク

こんばんは。本日はポイントサイト「ハピタス」を利用したマイルを貯めるネタです。

以前、カップは、ミクロネシアの玄関口 アントニオ・B・ウォン・パット・グアム国際空港利用者にお奨めの超激安リゾートホテル という記事で株主優待について書いてみました。

記事では、信用取引による両建ては逆日歩という手数料が取引時にいくらかかるか分からないからお勧めしないと書きましたが、どうやら証券会社によっては、一般信用取引という逆日歩がかからない取引ができるようです。

その気になる証券会社とは、

スポンサーリンク


カブドットコムです。

詳しくはリンク先のオフィシャルサイトで確認いただきたいと思いますが、手数料最安の証券会社に比べ、ちょっと売買手数料が高いですが、信用取引を利用した株主優待狙いの両建てには便利な証券会社みたいです。
優待狙いの両建ては、ちょっとした裏技のように思えますが、なんと公式ホームページのコンテンツで優待獲得のテクニックとして紹介しているのです。

これをみると50万円の株を両建てで優待権利確定日に1日購入すると、手数料はわずか1,091円とのこと。ということは、1,091円を超える優待を得ることができる銘柄で取引するとお得ですね。
前述の株式会社レオパレス21の株価は、優待を受けられる100株で2~3万円ですから1,000円未満でグアムの宿泊券2泊分が手に入りそうです。

株の信用取引については、経験がなく詳しくないのですが、一度勉強がてら口座を開設してみようと思いました。

もちろん証券会社口座開設となれば陸マイラーとしては、ポイントサイトを利用してマイルを稼がなければいけませんね。

実は、先月ポイントサイト「ハピタス」で口座開設&ログインで3,000Pというキャンペーンを行っていました。
その時、申込しておけば良かったのですが、後の祭り、現在ハピタスでは1,650Pしかもらえません。

1,650Pでもソラチカカードがあれば、PEX、メトロポイント経由でANA1,485マイルに交換できます(別にPEX50円分の交換手数料が必要です。)が、ちょっと前まで3,000Pだったということを知っていると素直に申込できません。

そこで裏技発動です。
まず、ハピタス経由でカブドットコムFXの口座を開設してログインします。これで、3,000P獲得できますので、株式口座はそのあと開設すれば良いですね。(というか、FX口座開設で株式口座も同時開設するみたいです)

カブドットコムFXはすでにカブドットコムの口座を持っているかたはハピタスのキャンペーン適用除外になりますので、順番が重要です。お間違いなく。

スポンサーリンク





 カテゴリ
 タグ
None