スポンサーリンク

ビットコインの画像

ビットコインを始めてみようと思います。
といっても、ポイントタウンで貯めたポイントを交換するだけですけど・・・。

ポイントタウンは1月18日12:00まで、bitcoion by bitFlyer交換コイン2倍増量キャンペーンを実施中です。

通常10,000pt→500円相当のビットコインへの交換レートが、1月18日12:00までは、2倍の1,000円相当のビットコインに交換できます。

スポンサーリンク

ビットコインの換金額は変動制ですし、ビットコインから口座振り込みするときは手数料が必要です。

マイルに交換することもできません。

また、マウントゴックス(ウィキペディア)のニュース等であまりよい印象を持っていませんでしたので、これまでビットコインを持ちたいとは思いませんでした。

しかし、金欠リーマン様のポイントタウンのポイントをビットコインに交換(期間限定 交換レートが2倍)を読んで興味を持ちました。

もちろん興味をもったところは、交換レート2倍のところです(^^♪

ポイントタウンのポイントはもともとマイルに交換する原資にするために貯めているわけですが、最近、マイルをあまり上手に使えていません。

PeX、メトロポイント経由でANAマイルに交換しても、スカイコインに交換すれば、その価値は、

10,000円相当のポイントタウンのポイント
   ↓ ×0.9倍(ソラチカルート)
ANA9,000マイル
   ↓ ×1.6倍(ANAダイナース所有のレート)
14,400スカイコイン

となります。

もし、10,000円相当のポイントタウンのポイントが、2万円相当のビットコインに交換できるなら、ビットコインから口座への払い出しの手数料を考慮しても圧倒的にお得だとおもいませんか?

といいつつも、カップはマイル好きですので、交換を見合わせていました。

しかし先日、ANAとマイルのパパじゃない? 様のポイントタウンのビットコイン交換キャンペーンは全力だ を読んで背中を押された気持ちになりました。

そうですよね。やっぱりお得なレートアップキャンペーンを見過ごしてはいけません。

先日、陸マイラーの戦略2016年版 で、レートアップキャンペーンに注目する戦略を今年のテーマの一つに位置づけたばかりですし、今回のポイントタウン×bitFlyerの2倍キャンペーンに乗ってみようと思いました。

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録は、リンク先からメールアドレスを登録するだけでできます。
しかし、交換したビットコインを銀行口座に振り込むには当然銀行口座の登録も必要になりますね。
bitFlyerから自分の口座への振り込みには手数料が必要ですが、三井住友銀行を登録すると、振込手数料が他の銀行に比べて少し安くなるのでお得です。

3万円未満3万円以上
三井住友銀行216円(税込)432円(税込)
他の銀行540円(税込)756円(税込)

でも、カップは、三井住友銀行の口座を持っていません。

また、銀行認証するには、任意の金額をbitFlyerに振り込まなければいけませんが、このときの振込手数料は自己負担になりますので、結局、無料で振り込みできる他の銀行口座で認証しました。

なお、メールアドレス登録と銀行認証だけで、ポイントタウンからのポイント交換と口座への払い出しはできますが、1日あたり最大取引量5万円、1月あたり最大の取引量25万円という制限があります。

メルアド、口座のほかに、運転免許証等を提出すると、この制限が、1日当たり500万円、1月当たり2,500万円まで緩和されます。

ご自身の取り扱い量に応じて登録の仕方を決めてみてはいかがでしょうか。
とりあえず、口座維持手数料は無料ですので、今回bitFlyerに登録したらしばらくは保有することになりそうです。

ビットコインへ交換できるポインタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

bitFlyer(ビットフライヤー)
ビットフライヤー登録


スポンサーリンク