スポンサーリンク

SMBC信託銀行プレスティア

2015年11月1日、世界を知る銀行、「プレスティア」が誕生しました。

プレスティアとは、SMBC信託銀行が、シティバンク銀行リテールバンク事業を統合し誕生させた新たなブランドです。

新ブランド誕生ということは、当然、期待していいですよね。誕生キャンペーン。

予想通りありましたので皆さまにもご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

世界を知る銀行。PRESTIA誕生キャンペーン


新たに誕生したプレスティア、さっそくウェブページにアクセスしますと2つのキャンペーンがみつかりました。

外貨運用で最大10万円キャッシュプレゼント


プロファイリングでAmazonnギフト券1000円分!


このうち、外貨運用で最大10万円キャッシュプレゼントは金融商品の購入ですのでリスクがあります。

最大10万円キャッシュをもらっても、10万円を超える損失を出したら意味がありませんので、実践は慎重にならざるをえません。

カップおすすめのキャンペーンは、プロファイリングでAmazonギフト券1000円分プレゼントの方です。

具体的には、CITIBANKの個人口座をお持ちだった方は、これまで同様にプレスティアのオンラインサービスにサインインできますので実践してみましょう。

ユーザーIDとパスワードはCITIBANK時代と同一です。

すると、左側のメニューに、

プロファイリングでAmazonギフト券1,000円分!

プロファイリングというメニューがありますので、クリックすると、回答内容の確認/実施というリンクが表れます。

回答内容の確認/実施を押下すると、アンケートに進むことができます。

アンケートは、合計10問ありますが、1問目で、とある回答を行うとそこで終了です。

効率性を追求すれば、1問で終わるのが賢明かもしれませんが、カップは10問すべて回答しました。

1問で終わってもAmazonギフト券1,000円分をもらうことができるのか自信がなかったからです。

なぜなら、キャンペーンの説明に、”資産運用をお考えのお客様が~ご回答いただくと”と書いてありますので、資産運用を考えていないような回答は控えた方がよいと判断しました。

ブログネタ的には、アンケート1問回答でアマゾンギフト券1,000円もらえます!の方が、面白そうですけどね。(でも、もらえなかったらいけませんので、読者様にも普通に10問回答することをおススメします。)

でも、金融商品にリスクを求めないカップのプロファイリングの結果は、

プロファイリング結果

予想通り、最低の得点です。(別にリスクスコアが高い方が良いということではありませんので気にしません。)

いずれにしても、最後までプロファイリングを行ったカップは、2016年5月末までに、Amazonギフト券進呈に関するEメールを登録のEメールアドレスで受け取れるようです。

プロファイリングキャンペーン期間は、本日から、2016年2月29日までにプロファイリングを実施し、2月29日の時点で、対象口座の普通預金残高を1万円相当額以上保有、かつ、Eメール登録が条件になります。

なお、アマゾンギフト券1,000円分をもらうには、カップのようにプレスティアオンラインで回答するか、電話で回答することが必要です。

プロファイリングは、来店時にも行うことができますが、この場合は、アマゾンギフト券ではなくて、来店時にPRESTIAオリジナルグッズをもらうことができます。

どちらが得なのかはわかりませんが、以前と違って土日営業している支店も限られますので、カップは、オンライン回答を選択しました。

また、暇があれば、一度、支店にも行ってみようかと思います。

ウェブページには、
いまなら、ご来店記念プレゼント!

キャンペーン期間中、ご来店いただいた方には、もれなくPRESTIAロゴグッズ(お一人様1個)をプレゼントいたします。記念品には数に限りがございます。なくなり次第終了とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

という記事もありましたから。

これってプロファイリングが条件とも書いていませんのでオンラインでプロファイリングをおこなった人も対象になるんですよね?

スポンサーリンク