スポンサーリンク

現金の稼ぎ方

先日提供した下記の裏技の実践例を公開します。

カップが稼いだお金は微々たるものですが、上手に利用すれば簡単に1万円は楽に稼げるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ドットマネー錬金術でお小遣い稼ぎをしよう

カップの実践例は、下記の通りです。

ちょびリッチのちょびっと買取でギフトカード9,000円分を見積もり依頼


まずは、ちょびリッチのサービス、ちょびっと買取でギフトカードを見積もり依頼しました。

自宅にあった三菱UFJニコスのギフトカードです。

1,000円券が9枚ありましたのでちょびっと買取に見積もり依頼すると、その場で、95%の買取金額を提示してくれました。

9,000×0.95=8,550 円分のポイント17,100ptで買取です。

ちょびっと買取では、見積もり依頼すると、登録したメールアドレスに買取申込書が送られてきます。

この時点で気になっていたことは、

下記状態の商品券はお取り扱いできません。
 ・切り取り線が切れかかっているもの
 ・折れ曲がっているもの
 ・キズ、汚れがあるもの

汚れや折れ、その他図柄などにより買取ポイントが低下することがあります。
※返品の場合は、着払いにて送付させて頂きます。

という説明です。

折り目等はないギフトカードですが、数年前に獲得した古いものですので、いろいろイチャモンつけられると嫌だなと思っていました。

見積もり依頼は10月8日(木)に行いました。

クリックポストでギフトカードを送付


見積もり後、メールされた買取申込書と初回なので、免許証のコピーを同封して、ちょびリッチに送らなければいけません。

ギフトカードは普通郵便でも遅れますが、年のため、郵送を追跡できるようにクリックポストで送りました。

Yahoo!JAPANのIDを登録されている方が利用できる郵送サービスです。

Yahoo!JAPANと連携しているサービスなので、Tポイントを利用できるのかもと思いましたが、甘い考えでした。

Yahoo!JAPANと連携しているのは、ヤフーウォレットで決済するためみたいですね。

クリックポストも始めて利用するサービスでしたが、Yahoo!JAPANのIDは、持っていますので、手続きは簡単でした。

コチラのページ通りに手続きを進めることができます。

1. かんたん登録


2. 自宅でプリント


3. ラベルを貼って


4. ポストに投函


とは言っても初めて利用するサービスなので、サービス内容を確認しているうちに、見積もりから2日間の期間が経過していました。

現在、アナウンスしているドットマネーのポイント交換10%増のサービスは、10月31日までですので、ちょっとのんびりしすぎましたね。

クリックポストの良いところは、追跡サービスが利用できることと、サイズが、厚さ3.0cm以下、重さは1kg以内と寛容なところです。

ギフトカードは配達中に濡れたり折れたりしたら、見積もりから減額されてしまうので、厚紙に挟んでビニル袋に入れて封筒に入れました。

通常の郵便だと、25gとか50gとか重さを気にしなければいけませんが、1kg以内なので、サイズや重さを何も気にせずに梱包することができました。

一応、念のため、ポストへの投函ではなく、郵便局の窓口に持っていきました。

ちなみにカップの配送記録は、以下の通りです。

  1. 10月10日 引受
  2. 10月11日 到着
  3. 10月11日 お届け先休日等のため保管
  4. 10月13日 お届け先にお届け済み

土日祝日ではなく、しっかり13日に配達してくれているようで安心です。

ちょびリッチからの確認メールを承認


10月13日に届けられたギフトカードの受け取り確認は、翌14日にメールで来ました。

そこでは、見積もり通りの17,100ポイントで買取してよいかとの確認を求められます。

ギフトカードに折り目やキズ等の不具合があるときっと減額されたポイント数となるのではないでしょうか。

幸いカップは、見積もり通りの17,100ポイントでしたので、迷わず承認を押しました。

無事にポイント加算


そして、昨日17日にちょびリッチのポイント加算を確認しました。

ちょびリッチの履歴を見ると10月16日加算となっています。

ちょびリッチの説明では、ギフトカード受取の確認メールに承認してから一週間程度でポイント加算とされていますが、迅速に処理してくれたようです。

ちょびリッチからドットマネーへポイント交換、即時反映


昨日、忘れずにちょびリッチからドットマネーへポイント交換も実施しました。

即時に反映されたので、ドットマネーから銀行口座への振込手続きも行いました。

ボーナスポイント10%分は、11月13日(金)以降に、付与日の翌月末期限の期間限定ポイントとして加算されますので、忘れずに交換しないといけませんね。

今回は、現金へ振込してしまいましたが、ドットマネーのポイントは、JALマイレージに交換することも可能ですので、JALマイラーさんにもおススメなサービスとなっています。

まとめ


ドットマネー錬金術の実践例の経過は以下のとおりです。

10月8日 ちょびっと買取に見積もり依頼
10月10日 クリックポストでギフトカード送付
10月13日 ちょびっと買取に配達済み
10月14日 ちょびっと買取から受取の確認メールが到着、金額を確認して買取承認する
10月16日 ちょびリッチにポイント加算
10月17日 ドットマネーにポイント交換


見積もりからドットマネーへのポイント交換までに10日もかかっていません。

ということは、今から近所のチケットショップでギフトカードを大人買いすれば、ちょっとした小遣い稼ぎになりますね。

ちなみに、9千円のギフトカードの売買では得られる利益は、

8,550+8,550×10%-164(クリックポストの料金)-9,000=241(円)

ドットマネーから口座振込への振込手数料が無料なのでなんとか利益がでました。

もし10万円分のギフトカードの売買をしていれば、

95,000+95,000×10%-164-10万円=4,336(円)

の利益が見込まれます。

ちょっとした小遣い稼ぎになりそうですね。

スポンサーリンク