スポンサーリンク

ピーチ航空「秋冬 旅宣言」セール

LCCピーチの秋冬旅宣言、しっかり休暇を取ったうえで予約しようと一昨日スタンバっていたカップです。

ピーチは、セールの時でなくても確かに安いのですが、どうせLCCに搭乗するならセール料金で安さを堪能したいと思うのがカップの思考。

結局上手くいかなかった失敗例ですが、今後の参考にもなるかもしれませんので、カップの体験談を皆様と共有したいと思います。

まずは、セールの内容とカップが狙っていた航空券について説明します。

スポンサーリンク

☆秋冬 旅宣言☆
【販売期間】9月18日 00:00〜9月23日 23:59
【搭乗期間】2015年10月1日〜2016年2月29日
※路線によって搭乗期間・適用除外日が異なります。

●国内線
大阪(関西)−札幌(新千歳)2,790円〜
大阪(関西)−仙台 2,290円〜
大阪(関西)−東京(成田) 2,790円〜
大阪(関西)−松山 1,990円〜
大阪(関西)−福岡 2,490円〜
大阪(関西)−長崎 2,490円〜
大阪(関西)−宮崎 2,490円〜
大阪(関西)−鹿児島 2,290円〜
大阪(関西)−沖縄(那覇) 2,990円〜
大阪(関西)−石垣 2,990円〜
福岡−沖縄(那覇) 3,790円(全曜日適用)
東京(成田)−札幌(新千歳)3,290円〜
東京(成田)−福岡 3,290円〜


●国際線
大阪(関西)−ソウル(仁川)3,990円(火〜木)
大阪(関西)−釜山 2,990円(月〜金)
沖縄(那覇)−ソウル(仁川)3,990円(火〜木)
大阪(関西)−香港 3,990円(全曜日適用)※MM67便を除く
沖縄(那覇)−香港 3,990円(全曜日適用)
大阪(関西)−台北(桃園) 4,990円(全曜日適用)※MM23, MM28, MM30便のみ
大阪(関西)−高雄 3,990円(全曜日適用)
東京(羽田)−台北(桃園) 5,990円(全曜日適用)※MM1029便のみ

カップの狙いは、大阪(関西)−高雄 3,990円(全曜日適用)のプランです。

実は、すでに先輩が前回8月8日のセールで取得していました。

海外一人旅が続くカップですが、たまには二人で旅行するのもいいかなと思い、同じ便で高雄に行くことを企てていました。

LCCピーチのセール料金で予約した便は、後で日程の変更などはできませんので、まずは、休暇の確保が必要です。

作戦その1 休暇を取得せよ


先輩の高雄旅行の日程は週末を利用した金曜日ー日曜日の二泊三日のプランです。

カップは金曜日の休暇を取る必要がありますが、幸い、自分の仕事の整理はつきそうな日程でした。

しかし、カップの周りの人は忙しく、出張等も入っており、事務所の人間は手薄になります。

休暇を取れる人はあと一人くらいかなというのがカップの見立て。

そこで、先月、カップの先輩がチケットを取ったと聞いたときから根回しを開始します。

具体的な作戦は、シルバーウィークの谷間になる9月24日と9月25日にみんなに休暇を取らせ、カップがみんなの仕事を代行するというものです。

ここで貸しをつくっておけば、カップが休もうと思う例の金曜日に「私もその日休みたい」という人はいなくなるでしょう。

結果、作戦は大成功!

同僚の2人が24日、25日休み9連休として旅行に行くようです。

また、他の1人も24日に休暇をとりました。

3人が休暇申請をしたのを見計らってカップも高雄往きの予定となる例の金曜日の休暇を取得し、周りの人にも「忙しい日だろうけどよろしく」とお伝えしました。

来週の24日、25には、連休の狭間の出勤日になりますので忙しい日になりそうですが、なんとか乗り切ろうと思います。

作戦その2 ピーチ航空のセールで航空券を予約


一昨日、ピーチから一つのメールが届きました。

明日0:00から秋冬宣言のセールを行うというものです。

カップの先輩が取得した関空ー高雄の便も対象となっています。

全曜日が対象ということですので、往路の金曜日、復路の日曜日、両方ともセール料金で購入できそうだと思いました。

セールが開催されることは、当ブログでも事前に記事をアップし、読者様とも情報共有を図りつつ、セール開始時刻をPCの前で待ちます。

ピーチ航空は、初めての予約ですので、事前にセール前の料金でシミレーションを行いました。

空席も充分あるようですし、ネットでの予約の流れも把握しました。

現在、入会キャンペーンの関係でアメリカンエキスプレスゴールドカードを積極的に利用していますが、どうもピーチ航空のウェブ予約では、アメックスは使えないようだということも分かりましたので別のカードを用意します。

準備万端の状態で午前0:00を迎えました。

しかし・・・

カップの狙っていた日程の価格はセール開始前と変わりません。

出発日前日の木曜日のチケットは、3,990円なのに、とても残念な気持ちになりました。

結局は残席数との兼ね合いなのでしょう。セール料金で提供できる枠というものがあり、空席状況からセールに提供しない日程も存在するということなのです。

別に、今回のセールでなくても、サーチャージ不要のピーチ航空は、コミコミの往復料金で20,000円を切る金額で購入ができます。(チケット自体は、片道8,000円弱です。)

しかし、カップは、セールで購入する気満々でしたので、今回の購入は見送りました。

休暇をせっかく取ったので、改めて予約するかもしれませんが、どうなるでしょうか。

ピーチ航空利用ならふるさと納税がお得!


ところで、ピーチ航空を利用する方ならふるさと納税がお得です。

何がお得かというと、寄付金の50%の割合でピーチ航空への支払いに使えるピーチポイントがもらえるのです。

カップのケースでは50,000円を寄付すれば、25,000円分のピーチポイントを取得できます。

ふるさと納税は、上手に利用すれば、2,000円の負担で特産品をもらえますのでお得ですよね。

カップは、ふるさと納税を2,000円の負担で済ます残枠が2~3万円しかありませんので、全額ピーチポイント利用というのは難しい状況です。

でも、2万円を寄付して、1万円分のピーチポイントをもらい航空券を購入するのはありかなと考えています。

現在の料金(片道一万円弱)もいつまでもあるわけではないので、早めに決断しなければいけませんね。

ちなみに、ふるさと納税を行って、ピーチポイントをもらえる自治体は、

ピーチ航空ふるさと納税

の通りです。

いつの間にかずいぶん増えましたね。

ふるさと納税とピーチのセールを併用できると、すごくお得な旅程が組めそうです。

まだ、ふるさと納税の枠が余っている方は是非チャレンジしてみてください。


スポンサーリンク





 カテゴリ
 タグ
None