スポンサーリンク

海外キャッシングの為替レートを考える男

複数枚のクレジットカードを使いこなす男、カップです。

使いこなすというよりは、カードごとの特典に振り回されているというのが正直なところですが・・・。

普段利用していないクレジットカードについては、ウェブ明細ではなく、紙の請求書を送ってもらいチェック漏れを防止しています。

今月は、毎月チェックして見慣れている請求書以外のものが送られてきましたので紹介します。

そのカードの名は、

スポンサーリンク

105(イチマルゴ)BESTIO(ベスティオ)カードです。

百五銀行のキャッシュカードと一体となっているクレジットカードです。

かつては、百五銀行のポイントプログラムを利用してポイント3倍の還元率1.5%となったカードですが、現在、そのサービスはゴールドカードでのみ提供されています。

カップは、普通カードですので、現在、積極的に利用しているカードではありません。

ゴールドカードは、年会費10,000円(税別)しますから貧しいカップにはちょっと敷居が高いです。

もっとも、初年度無料で、前年度カード利用額100万円以上の方は年会費無料となりますので、メインカードとして利用するのもアリだとは考えます。

105BESTIOは、必ずしも積極的に利用してはいませんが、海外旅行に行く際は必ず持っていくカードの1枚ではあります。

カップの手持ちのカードの中では、海外キャッシング利用のコスパがずば抜けて高いからです。

キャッシング利率がわずか9%


その理由の一つはキャッシングの利息が他のカードに比べ、とても安いです。

多くのクレジットカードではキャッシング利率は18%に設定されているのではないでしょうか。

カップの手持ちのカードはほとんどそうです。

でも、105BESTIOは、国内でも海外でもキャッシング利率がわずか9%です。

ゴールドカードに至っては、なんと8%。

もはやクレジットカードのキャッシング利率ではありませんよね?

他のカードの半分の利息ですんでしまいますので、ポイントプログラムが改悪したあとも、継続して持ち続けるカードとなっています。

繰り上げ返済はフリーダイヤルの電話一本で完了


このカード、もう一つの特徴があります。

カード利用額の振替口座が105銀行に限定されているカードですが、キャッシングの繰り上げ返済は電話をすれば、105銀行の口座からその日に引き落とししてくれます。

ATMで繰り上げ返済をするよりもカップにとっては使いやすいです。

電話番号はフリーダイヤルですから気軽に利用できますね。

フリーダイヤルだから、ひょっとすると海外からは電話での繰り上げ返済はできないのかもしれませんけど、いつも短期旅行のカップにとっては、とても便利なサービスです。

お得な海外キャッシング

上記記事で書いた通り、先月のバルセロナ旅行でも、しっかり105BESTIOカードを利用しました。

バルセロナ・エルプラット空港で280ユーロ引き出したカップですが、帰国後、すぐに電話して繰り上げ返済しました。

280ユーロを3日後に返済。この場合の手数料は、わずか28円です。

カードキャッシングの為替レートは実勢レートといわれていますので、両替を利用するよりも大分お得です。

実勢レートといっても、コストゼロではないですが、通常、日本でユーロに両替すると1ユーロあたり4円必要ですので桁違いにお得です。

仮に280ユーロなら4円×280≒1,120円もします。

あれ?確かに桁違いですが、たいした金額ではありませんね。

でも、払わなくて済むコストはできるだけ省きたいので、今後も、海外ATMでトラブルに遭うリスクを勘案して利用していきたいと考えます。

スポンサーリンク





 カテゴリ