スポンサーリンク

ANA

今、陸マイラーになるなら断然ANAマイルがおススメ!

その理由は、数あるマイレージプログラムの中でも陸では断然、貯めやすいからです。

本日は、過去一カ月でカップが獲得したANAマイルの明細を公開します。

スポンサーリンク

ANAマイル明細

カードの入会キャンペーンで20,000マイル獲得


一つ目の20,000マイルは、昨年11月にカップが入会したANAワイドゴールドカードの入会キャンペーンによるボーナスマイルです。

ANAワイドゴールドカード到着したらやるべきこと でお知らせしたとおり、カップは2つのキャンペーン登録を忘れずに実践していますので、先月15日に2万マイル加算されました。(カードのポイントが6月に加算され、翌7月にマイルに交換されています。)

ANAカードでは、現在も同様のキャンペーンを実施していますので、ANA陸マイラーデビューを考えているあなたは取りあえず入会してみても面白いですね。

カードの入会キャンペーンの条件を着実にクリアすれば、大量マイルを確実に獲得できます。



ANA VISA/マスターカード の入会キャンペーンで一気に大量マイル獲得を狙いましょう!

確実にもらえるマイルではありますが、昨年11月に入会したカードのボーナスマイルの獲得できたのは、入会8カ月後の7月であることはご留意ください。

簡単に獲得できますが、すぐ獲得できるわけではありません(^^ゞ

スルガ銀行ANA支店を侮るなかれ


さて、上記マイル明細にあるクレジットカード口座振替マイル15マイルと給料振替マイル50マイルはスルガ銀行ANA支店からのボーナスマイルです。

給料振替やカードの口座振替を登録しているだけで毎月確実に入ってくるマイル。

大量マイルというわけではありませんが、寝てても貯まる65マイル。侮れないですよ。

ちなみに、クレジットカード口座振替マイルはカード一枚につき5マイル、カップの明細が15マイルとなっているのは、3枚のカードを利用しているからです。

数に制限がないから、一月に5マイル×20枚=100マイルということをやっている人もいるかもしれませんね。

ただの想像ですけど(^^ゞ

スルガ銀行ANA支店

今なら、新規カード振替の登録でANA300マイル獲得できるキャンペーンも実施中。

カップも先日入会したアメリカンエキスプレスゴールドカードのこく座振替登録先も、もちろんスルガ銀行ANA支店です。

定例の18,000マイルはもちろん例の方法です


ANAマイル明細4行目の18,000マイルはもちろん例の方法です。

すなわち、

ポイントサイトハピタスで大量ポイント獲得


数あるポイントサイトの中でも、もっとも信頼できるハピタス。

ハピタスのキャンペーンを利用して、承認されなかったという噂はほとんどありません。

陸マイラー人気No.1の座に君臨し続けているのも納得のポイントサイトです。

カップも複数のポイントサイトに登録していますが、年間を通して最もポイントを稼いでいるサイトはハピタスです。

毎月3万ポイントを目標に稼ぎ続けることができる貴重な収入源。

陸マイラーに興味を持っているあなたは、もちろん、マイルは別にと思ってもお小遣いを稼ぎたいと思っているあならもまずは、ハピタス登録をおススメします。

当ブログでは、ハピタスのお得なキャンペーン情報も提供しています。

ハピタス登録している方ならマイルdeチケットの情報を、より賢く利用できるのではないでしょうか。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ソラチカカードホルダーなら毎月ANA18,000マイルまで常時レートアップキャンペーン


ハピタスでポイントを稼いだら、そのポイントを現金に交換してもいいけど、陸マイラーを自認するあなたなら、やっぱりソラチカカードを利用した交換ルートでANAマイルに交換しましょう!

ハピタス→PeX→東京メトロポイント→ANAマイレージ

上記のソラチカルートならハピタス20,000ptをANA18,000マイルに交換することができます。

ANAマイルの価値は、1マイル1.5~5円程度と考えているカップにとっては、ポイント交換だけで利益がでるまさに錬金術です。

毎月ANA18,000までという上限はありますが、陸マイラーの黄金律!

記事を読むだけでなく、皆さまも是非実践してくださいね。




まとめ


陸でマイルを貯めるなら、下記3つは要チェック。

  1. クレジットカードの入会キャンペーン

  2. スルガ銀行ANA支店の活用

  3. ハピタスとソラチカカードで毎月ANA18,000マイル

あなたも素敵な陸マイラー生活を送りましょう!

スポンサーリンク