スポンサーリンク

アメリカンエキスプレスゴールドカードの入会キャンペーン

アメリカンエキスプレスゴールドカードを今月取得しました。

上記バナーはカップが申し込んだときのキャンペーンではありませんが、とてもお得なキャンペーンですので、興味のある方は是非アマゾンギフト券2万円分と45,000ポイント獲得できる入会キャンペーンにチャレンジしてください。

さて、本日の話題は、アメリカンエキスプレスカードから初めての利用代金明細書が届いたという話です。

スポンサーリンク

アメリカンエキスプレスカードの口座登録は事後申請


カード会社によっては、口座登録をしないとカードが発行されないこともありますが、アメリカンエキスプレスカードの口座登録は、カード発行後に手続きができます。

カップは、カード到着前に口座登録の案内をもらっていたので比較的早めに口座登録を送り返したと記憶していますが、どうやら初回の支払いには間に合わなかったようです。

8月10日までに、アメリカンエキスプレスカードが指定する口座へ振込するか、小切手をアメックスのキャッシャー課まで送るよう案内をいただきました。

正直ちょっとめんどくさい。

特に小切手を送るってなんでしょうか。人によっては、口座振込よりも便利に感じるのかもしれませんが、小切手の扱いに慣れていないカップは別です。

口座振込か小切手の2択なら、迷うことなく振込を選びます。

某カード会社のように、コンビニ払込書をいただけると大変嬉しいのですが、アメリカンエキスプレスカードにそのサービスはありません。

また、ATMでの支払いもできないようです。

現在は振込手数料無料という銀行もいくつかありますので、実質的な負担はないですけど、アメックス新規入会した方はくれぐれもお支払いを忘れないように気をつけてくださいね。

次のカードの申し込みに不利益がありますから(^u^)

入会キャンペーンが抜群にお得なアメックスゴールドですが、カード年会費がカップには負担に感じます。

とりあえず一年間利用してみて継続するかどうかは厳しい基準で選択したいと考えています。

逆の意味で予想を裏切ってカード所有者に対するキャンペーンをどんどん打ち出して引きとめていただきたいなと期待はしていますけど。

現在のカップのメインカードは、年会費15,000円(税別)のマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAですが、年会費が高くても、年会費以上の利益をもたらしてくれれば継続利用することもあるのですから。

期待しているのはホントですよ(^^ゞ

振込手数料無料の銀行といえば住信SBI銀行がおススメです


ところで、振込手数料無料の銀行ってどこ?と疑問に思われた方もいらっしゃいますので、おススメの銀行を紹介します。

個人の客なら、他行宛振込手数料が月3回まで無料になる住信SBI銀行などはいかがでしょうか。

ちょうど、ハピタスを通して口座開設すれば、ハピタスポイント350pt獲得できますし、ハピタスは、当ブログから登録して、明日の正午までに、初回アンケート回答して、広告1回の利用でアマゾンギフト券500円分がプレゼントされます。

広告1回利用はもちろん住信SBI銀行の口座開設でOKですので、まだ、ハピタスに登録していない方は、チャンスですよ。

ママの生活必需品|ハピタス

スポンサーリンク