スポンサーリンク

HPCJ三井住友信託銀行に身売りすることが予定されているダイナースクラブカード。

考えようによっては、身売り後のサービス低下リスクを考慮して、現在あるベネフィットを最大限に活用するとお得な気がします。

現在あるベネフィットの一つはヒルトンプレミアムクラブジャパンの入会です。

スポンサーリンク

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの会員特典


ところで、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)ってなに?

どんなメリットがあるの?と思われる方もいらっしゃるかと思いますので、まずは、会員特典について紹介します。

主なものでは、

宿泊がベストレートの20%オフ


ヒルトンホテルは公式サイトから予約をすると、最低料金を保証するベストレート保証を採用しています。

ヒルトン公式サイトと同じ条件で購入可能な他サイトを見つけると、そのサイトの料金と同額になるだけでなく、50米ドルが返金されるのです。

なんだか昨年9月に終了したエクスペディアの最低価格保証を思いだしますね。

他サイトのレートを適用したうえに50米ドル(約6,000円)返金されるわけですから、そんなことはめったにおきないように、最初から安い料金設定にしてあること間違いなしです。

しかし、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに入会しているメンバーなら、そんなベストレートよりも更に20%安い料金で国内のヒルトンホテル等をご予約できます。

これは、お得です。

ちなみに対象ホテルは、以下の通り。

ヒルトンニセコビレッジ、ヒルトン東京、コンラッド東京、ヒルトン東京ベイ、ヒルトン小田原リゾート&スパ、ヒルトン成田、ヒルトン名古屋、ヒルトン大阪、ヒルトン福岡シーホーク、ヒルトン沖縄北谷リゾート、ダブルツリーbyヒルトン那覇、コンラッド・ソウル

国内のホテルの他に、コンラッド・ソウルも対象なのが何気に嬉しいですね。

宿泊時のレストラン利用がいつでも20%オフ


さらに、HPCJ対象ホテルに宿泊の際、ホテル直営のレストラン、バー、ラウンジ、ルームサービス、ミニバーを利用して客室付けで支払うとコチラも20%オフになります。

ミニバーも20%オフというのは使い勝手がよさそうです。

レストランがいつでも10%オフ


部屋づけしなくてもHPCJのメンバーなら10%オフで精算できます。

この言い回しで、宿泊しなくても10%オフってことねと理解できる方は裏技思考能力が高いですね。

レストランのみ利用ってのはどういうシチュエーションなのかは分かりませんけど10%オフはお得ですね(^^ゞ

ダイナースクラブ会員限定の入会キャンペーン


そんなお得なHPCJですが、ダイナースクラブを通して入会すると、通常25,000円の年会費が初年度10,000円と60%オフとなります。

さらに、HPCJ対象ホテルで利用できる10,000円割引券もプレゼントされますから実質無料で一年間利用できますね。

ダイナースクラブカード、カード発行会社が三井住友信託銀行に変わった後、サービスがどのように変わるかは分かりませんが、使えるものは今の内に使っておくのが賢明です。

ダイナースクラブ入会ならハピタス、今なら4万円相当のポイント獲得できます


そんなダイナースクラブカードですが、現在ハピタスで40,000円相当のポイント獲得できるキャンペーンを実施中です。

ハピタス経由ダイナースクラブ発行で40,000pt獲得

カップはすでにCITIBANKダイナースクラブカードを持っているので利用できませんが、まだダイナースクラブカードを持っていない方はチャンスですよ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

カードの入会キャンペーンも、カード発行後3カ月以内に30万円のカード利用で2万マイル相当のポイント獲得と大盤振る舞い。

賢いあなたは、チャンスを逃さないでください。

スポンサーリンク