スポンサーリンク

UAマイレージプラスUAマイラーの皆さま、おめでとうございます。

昨夜のユナイテッド航空からのメールを確認されましたか?

2014年2月に大改悪された特典航空券必要マイル数ですが、ANA国内線で大改善されました。

期間限定のキャンペーンではありません。改善です。

一夜明けても興奮冷めやらぬカップですが、マイレージプラスによるANA国内線のニュースについてまとめてみます。

スポンサーリンク

日本国内線の特典旅行が5,000マイルから可能に


飛行距離が800マイル以下の国内線の区間は片道につき5,000マイレージプラス特典マイル


東京発だと沖縄を除く道府県へのフライトなら片道5,000マイルで発券できます。

往復10,000マイルは激得です。

飛行距離が801マイル以上の区間については片道につき8,000マイルで特典航空券


沖縄へも8,000マイルならお得です。

往復だと16,000マイル必要ですが、ANAマイレージクラブと比べてみましょう。

ANAマイルなら、ローシーズンこそ14,000マイルですが、

レギュラーシーズン 18,000マイル

ハイシーズン 21,000マイル 必要です。

往復16,000マイルは、ANAのレギュラーシーズンの必要マイル数より少ないすよね。

マイレージプラスはシーズン関係なく16,000マイルで沖縄往復できるのだから、ANAマイルよりもお得ではないでしょうか。

さらに、マイレージプラスの面白いところは、乗り継ぎも可ということです。

例えば、羽田→那覇→石垣島というルートでも、片道8,000マイルで発券できてしまいます。

また、飛行距離というのは、たぶん、飛んでいる距離ではなく出発地から到着地までのルート

裏技好きとしては、ホント、興味深いマイレージプログラムです。

札幌の飲み会に行っても往復5,000マイル


そうです。下記の裏技ルートもまだ健在。

札幌往復特典航空券を5,000マイルで発券

札幌にちょっと飲みに行って翌日帰ってきても往復5,000マイルで発券可能!

まあ、帰りは静岡空港ですから東京までの交通費はちょっと必要ですけどね。

UAマイレージプラスで面白ルート、あなたもつくってみてください。

スポンサーリンク





 カテゴリ