スポンサーリンク

バンコクホテルなんて寝るだけのところと割り切った一人旅などでは、ゲストハウスなどに泊まって宿泊費を節約することもアリだと思います。

カップも以前、シドニーで見知らぬ4人で部屋をシェアしたことがありました。ゲストハウスではなくホテルでしたけど(^^ゞ

複数で一つの部屋をシェアすれば当然一人あたりの出費を抑えることができます。

なかなか無料というわけにはいきませんけどね。

でも、もしゲストハウスで一時的に宿泊費を支払っても、後日、宿泊費を超える金額がキャッシュバックされる方法があるなら更にお得だと思いませんか。

本日は、バンコクで実質無料で泊まる方法について考えてみましょう。

スポンサーリンク

じゃらんネットで格安に泊まれる部屋を探す


まずは、格安で泊まれる宿泊施設を探してみましょう。

利用するホテル予約サイトはじゃらんネットです。

格安ゲストハウスなども探せるので便利ですよ。

例えば、大学生が夏休みにアジアを放浪ではなく、バンコクに沈没するというプランを立てるなら、次のような宿泊施設は、いかがでしょう?

○ジ オーバーステイ ホステル

バンコクゲストハウス

先ほど予約画面まで進めたら、7月25日宿泊で452円で予約できそうでした。
(384円では、予約できなさそうです。)

一泊452円なら、10日間とまっても、5,000円程度で宿泊費を抑えることができそうです。

ネットで見る限りは、清潔そうな宿で、口コミの評価もわるくありません。

ハピタスからのポイント還元でキャッシュバック


さて、そのままじゃらんネットで予約しても節約旅行としては悪くありません。

でも、本日のテーマは、実質無料で泊まることですので、話を進めますね。

といっても、裏技としてのレベルは高くありません。

あなたがすることは、じゃらんネット予約の際に、ハピタスを利用することだけなのですから。

現在、ハピタスでは、じゃらんネット海外予約で523ポイント獲得のキャンペーンを実施中です。

じゃらんネット海外予約で523ポイント獲得

しかも、くりかえしOKの案件なので、10泊するときは、1泊ずつ予約すれば、5,230ポイント獲得できそうです。

1泊452円の負担で523ポイント獲得できるのは、嬉しいですよね。

ポイント獲得までは、時間を要するようですが、実質無料となるなら文句はありません。

ハピタスは陸マイラー人気No.1の人気サイトです


数あるポイントサイトの中で、ハピタスは陸マイラーの間で人気No.1のサイトです。

マイレージブログランキングの常連様たちのブログを見ていても分かりますよね?

カップも、複数のポイントサイトを利用していますが、最近は、ハピタスを主戦場としています。

ポイント100%還元などの買い物案件もありますし、お得ですよ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

登録がまだの方は、お早めに手続きくださいね。

スポンサーリンク