スポンサーリンク

ほけんの時間ハピタス経由で保険の相談を行いましょう!
相談だけで11,000ポイント獲得できるキャンペーン実施中です。

本日は、カップが過去に実践した保険相談についての情報提供です。


その内容とは、


スポンサーリンク

まずは、初回相談予約


まずは、相談を始めます。

始めるにはまず会う約束をしなければいけません。

電話やメールで会う日取りを決めましょう。

会う場所は、自宅がベストかもしれまえんが、カップは喫茶店を指定しました。

自宅で万一居座られたりすると面倒ですからね。

その点、外の店は安心です。初対面の人と家で会う気にはなりません。

初回相談は、保険の説明の外アンケートを求められます


そして、約束当日、喫茶店でお会いした時は、保険の説明(がん保険はお得でない。最小限の補償でよいのではと言った内容でした。)とアンケートの実施でした。

そして、次回、カップに会うプランを作成してくるという説明を受けました。

プランについては、郵送で受取をすることも可能ということでしたが、カップは会うことを選択しました。

冷やかしで登録したわけではないというところを見せたかったからかもしれません。

2回目の面談で意思表明


そして、2回目の面談で、保険の加入をお断りしました。

ちなみに初回のコーヒー代はご馳走していただきましたが、2回目の料金は割り勘でした。

まあ、仕方ないですね。

大量ポイントもらえるので、コーヒー代は必要経費として割り切りました。

別に冷やかしではありません


以前、ブログ記事にもしたことがあったかもしれませんが、カップは、同時に何件か保険相談のキャンペーンを申し込みました。

同じような条件をだして、結果的に積み立て型の保険に加入しました。

決して、ポイント目的の相談ではなかったのでご承知ください。

でも、大事なことは、契約したことではなくて、契約するつもりで真剣に検討したということです。

複数の保険相談を受けて結局何も契約しなくても、真剣に検討したならば冷やかしで相談したと言われることはないでしょう。

保険相談はハピタス経由のほけんの時間がお得


そして本日ご紹介する案件は、陸マイラー人気No.1ポイントサイト、ハピタスを経由した「ほけんの時間」です。

いまなら、相談だけで11,000ポイント獲得できるキャンペーン実施中です。

ソラチカカードホルダーならANA9,900マイルに交換することができますね。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスへの登録がまだの方は、上記バナーからご登録ください。

スポンサーリンク